2011年9月30日金曜日

ゆう、R2D2を作る。

子供用の大工道具のオモチャを取り出したゆうが、突然言い出した。 

「ママの大好きなアーツデツ、作ったげる!」 

この”アーツデツ”というのはスター・ウォーズに出てくるロボットのR2D2のこと。 
私がだ~いすきなのをゆうも知っている。 

オモチャのトンカチと木やプラスチックの材料でトンカン始めるゆう。 
R2D2って木でできてたっけ?まあいっかウッシッシ 

ゆうの名言(迷言?)も飛び出した。 

「アディツーツ(←名前が変わっていく)、ゆう作れるからね、ママ、大好きでしょ?」 

「あのね、ゆうはジュニアさん(年少)でしょ?だからアーデツ(←さらに変化)、作れるの手(チョキ)」 

「ゆうは20年アーツデツ作ってるからね、ママ、もうちょっと待ってね」 

(もうすぐ?と聞かれて)「まだまだ。あ、ママ写真撮って待っててね。」 

(私がゆうの写真を撮ってると)「ちょっと!写真撮らないでよ!むかっ(怒り)」←はぁ?? 

などなど。 
最後は一応アールツーディーツーと呼べるようになり、こちらが完成ぴかぴか(新しい) 



私が好きなものを作ってくれるって気持ちがすごく嬉しいんだけど、R2D2を作って20年って多分人類初じゃないか??

2011年9月29日木曜日

悲劇のポンデケージョ

今週の土曜日は定例のワイン会があるワイングラス 

今回はどんな料理を持って行こうか考えていたら、いつも見ている人気ブログで簡単なポンデケージョの作り方を紹介していた。 
彼に言うと張り切って「おれが試しに作ってやる手(グー)!」と言う。 

とても簡単なのでお任せして楽しみにしながらオーブンで焼けるのを待った。 
私が見てない時にも「お~、膨らんでる!」と言ってるのが聞こえて、かなり楽しみにしていたハート達(複数ハート) 
そしてできたのがこちら! 





ビーフシチューやサラダもできて、「いただきま~す!」の号令でまずはゆうがポンデケージョを手に取り、小さくかじった。 
すると、「・・・これ、美味しくない・・・」と言う失恋 

すぐに私と彼が食べてみると。。。 

しょっぱい!!!!!!!!! 

すぐに「塩と何かを入れ間違えた?」と聞くと、「塩はひとつまみしか入れてない!」とのこと。 
他のをもう一口食べたけど尋常ではないしょっぱさ。 

それでどれを入れたのか一つ一つ聞くと、何と重曹げっそり 
片栗粉と間違えて重奏を入れてしまったことが分かった。 
掃除用の重曹で、食品を一切入れていない棚に大きなガラス瓶に入れて置いておいたんだけど、それを使ったというげっそりげっそり 

すぐに全部捨てて、一応ネットで健康に害はないかを確認した。 
大量に食べなければ大丈夫ということなので、とりあえずは一安心。。。 

あー、びっくりしたダッシュ(走り出す様)

2011年9月28日水曜日

デーモン閣下


朝Eテレでやってる0655を欠かさず見ている。 
このところデーモン小暮が歌うToi Toi Toiという歌がよく流れるんだけど、今日はデーモンも登場した。 
ゆうは初めて見るデーモンがよほど強烈だったようで、夜になって「あのさ、朝さ、0655にお顔が白い人、いたねえ。どしてさ、白いのかねえ。」と不思議そう。 
それで、「あの人はデーモン閣下って言うんだよ。どうして白いお顔なのか聞いてみようか。」と言うと、「ううん、いいの。聞かないでね手(パー)」と言ってたから、ちょっと怖かったのかもしれないウッシッシ 
そして歯磨きも終わり寝付かせていると、向こう側を向いているゆうがヒソヒソ声で歌い出した。 
「デーモンかっか、いえーす!るんるん 
デーモンかっか、いえーす!るんるん 
デーモンかっか、デーモンかっか、デーモンかっか、いえーす!るんるんるんるん」 
どうしてもこらえられず、私、爆笑! 
その後事情を聞いた彼も爆笑して、パパとママが笑うのを見たゆうも爆笑わーい(嬉しい顔) 
何なのよ、いえーするんるんって!!