投稿

2月, 2016の投稿を表示しています

インフルエンザB型

イメージ
ついにインフルエンザになっちゃった(T_T)

月曜から体調がおかしくて火曜は朝からかなーりしんどかった。
この体中が痛い感じ、一昨年のインフルエンザに似てる。
でも熱はないし・・と思いながら、念の為に夕方クリニックへ。

先生は「微熱だから風邪でしょう」と言うけど、一応検査してくださいとお願いするとやっぱり出た。
インフルエンザB型 陽性。

オフィスに戻って上司に謝り、今週いっぱいお休みすることに。
すぐに帰ってと言われたけど、今週いっぱい休むには色々片付けないといけない。
「大丈夫です、熱はないので」と言ったら、上司に「でもインフルエンザでしょう?!」と突っ込まれた。

結局いつもより遅い時間に出て帰ると、スイミングスクールに行ったゆうからこんなメッセージが置いてあった。



体調が悪い時にこの優しさはしみるなー(´;ω;`)

夜になって熱が出てきたので、ゆうと一緒に寝ちゃおうと思って寝室に行くと、ゆうが私の布団の中でジタバタしている。
「ママの布団、温めといた!熱あるでしょ?暖かくしないとね(^_-)-☆」だって。

ありがとう~!!!その気持ちがとてもうれしいよ(^^)
たとえ毛布がぐちゃぐちゃになっていても!


ドラクエビルダーズがやってきた!

イメージ
我が家にドラゴンクエストビルダーズがやってきたー!



ゆうがお気に入りのYoutuber達がプレイしているのを見て、すっかり欲しくなってしまったらしい。
一日考えた末にお年玉でゲット。
早速始めたんだけど、これがそばで見ていてもかなり面白い!

悪い竜王に乗っ取られた街を取り返すというストーリーで、モノづくりを忘れてしまった人間の中で主人公はただ一人のモノづくりができるという設定。
木の枝や石炭、鉄などなどの素材を集めて、道具とかレンガとか作って仲間を増やし、拠点を築いていく。

マインクラフトで街づくりには慣れているゆうはとても楽しそう♪
いつも思うんだけど、将来は建築方面に進むといいと思うんだよなあ。マイクラ見てると、面白くて「へ~なるほどね」って思う建物を作るから。


最近バイオリニストの高嶋ちさ子さんが激怒してお子さんの3DSを壊したってニュースが話題になってたけど、我が家ではゲームも使いようと考えている。

勉強、ゆう担当のお風呂掃除、読書とやるべきことをきちんとやっていれば自由時間は好きにゲームしていいルール。
集中して勉強してないとか、何か約束違反があればその度合に応じて1日とか1週間とかゲームが禁止になる。まあ最近はゲームをやりたいからっていうより、やる時はちゃんとやる姿勢が身についてきたみたいで、禁止になることはほとんどない。

逆にゲームって効果があるような気がしてる。
例えばマインクラフト。こういう街を作りたいからお城を二つ作って、それをトロッコでつないで遊園地みたいジェットコースター風にして・・と創造性がどんどん増していく。

やり方が分からなければタブレットで調べる。難しい漢字は私が読んだり、複雑なことは調べてあげるけど、ネットでの調べ方を感覚で覚えていく。
これ、絶対この先役に立つと思うなあ。

ゲームのおかげで漢字もかなり覚えたし、読むのも速くなったみたい。
「攻撃」「防御」っていうゲームの基本用語はもちろんだけど、「世界」「(約束を)果たす」「苦労」みたいな習ってない漢字も前後の文脈から推測して読んでる。

家族で参加、というかゆうに巻き込まれて私も夫も一緒にやることが多いから、家族の話題にもなる。ドラクエビルダーズは3つまで違うデータが保存できるので、ドラクエ世代の夫もゆうに許可をもらって始めた。

が、いかんせん頭が固くなっている(ピーっ)歳はゆうみたいに自由に街を作れないみたい(^…

試食いっぱい☆工場直売のケーキ屋さん

イメージ
TVで紹介されてたケーキ屋さんに行ってきた!

清澄白河の駅から5分くらい。
住宅地のど真ん中で、ぱっと見全然分かんない。
え、ここ??って感じのとこにあった。


有名ケーキ店に卸している工場で、売っているのはホールケーキのみ。
試食がいっぱいあるのが売り。



私はベイクドチーズとモンブラン、ゆうはイチゴタルトにガトーショコラ、夫は何だったか分かんないけど4種類くらいもらってた。「こういう時は遠慮しない」をポリシーとしてるらしい。

ベイクドチーズはイマイチだったな。チーズの味があまりしなくてタルト生地の味が目立ってた。
でもモンブランはすごく美味しい(^^)もう一つ食べたいくらい。
夫が一口くれたロールケーキも相当美味しかった。


家族で協議した結果、ガトーショコラに決定!


生クリーム買うの忘れたと思ったら、上に乗ってた(^^)



笑っちゃったのが近くにいたスズメ!
ゆうがポロポロこぼすので、そのおこぼれを下で食べてたんだけど、タルト生地やスポンジはがっつくのにガトーショコラのチョコレート生地は全然食べないの!
スズメにはオトナの味なのかなあ??


すごく美味しかったからまた機会を見つけて行ってみよ~(^O^)


ネックストラップ完成!

イメージ
会社でネックストラップがヘタってきたので新しいのを作ったー!

じゃじゃ~ん♪



1メートル87円のリボンで作れて、しかも所要時間2分くらい。
リボンを好きな長さに切ったら、ワニカンとかいうリボンを挟むパーツで挟んで完成。

このリボン、表が紺で裏がオレンジと色が鮮やかできれい(^^)
早速明日から使うんだ~ヽ(=´▽`=)ノ


3DS修理→傷つきで返ってきた(T_T)

イメージ
ゆうの3DS LLが壊れたので任天堂サービスセンターへ修理に出したら、すぐに修理してくれて戻ってきた~!

と思ったらなんと傷つき・・・(T_T)



拡大するとこんな感じ。



表面にカッターで切ったような長い傷がついてた。15センチくらいかな。

ゆうはすごく大事にしてたからずっとカバーをつけてきた。
送る前にざっと拭いたから、こんな傷がなかったのは確か。

すぐにサービスセンターに電話すると、実物を見て確認したいので送って欲しいとのこと。
即送った。

3日後、任天堂から電話が入った。
「こちらでついた傷と確認できなかったので通常修理です。4320円かかります。」って。


ゆうが大事にしてたのも見てきたし、修理に出す前は傷がなかった。
こんなの絶対受け入れられない。

それで感情的にならないよう気をつけながら、できるだけきちんと説明した。
ずっとカバーをつけて大事にしてたこと、梱包はプチプチで二重にくるみ箱の底にガムテープで固定、さらにプチプチをギッチリ梱包したこと、送る前は傷がなかったのを確認したこと。
かなりガッチリ梱包したから、上からカッターで開けたんじゃないでしょうか。。とも伝えた。

係の人は「それは申し訳ございません」ととても丁寧で、もう一度私の話を踏まえて修理工場の人たちに確認してくれることになった。

連絡を待つ間、ネットで調べると、ざっくり調べただけでも私と似たようなケースが5件あった。
そのうち2件は、自分には非がないのに任天堂の理解が得られず、泣く泣くお金を払ったそう。


うちも難しそうだなあ。。。でも、本当に天に誓って傷はなかった。
何よりゆうが大事にしてるものだから、ちゃんと元の状態にしてあげたい。


そして今日。
連絡がないのでたまりかねて電話すると、「お客様のご指摘もございましたので今回に限って・・」と無料で修理してくれることになった!

ご指摘ということはやっぱりカッターで開けたのね。こんな横長の傷、そうでなきゃ説明がつかないもの。
とにかくよかった。任天堂を嫌いにならずに済んだ(^^)


こういう交渉ってあまり経験ないけど、とにかく冷静に丁寧に、かつブレずにやるのが一番なのね。
でももう経験したくないなー(^_^;)