2014年4月28日月曜日

アサリ尽くし

潮干狩りでとったアサリで料理作った!

十分砂抜きと潮抜きをしてからまずはこちら。
ボンゴレ!


ポイントは乾燥パスタを2時間くらい水につけておくこと。
その後ガーリックとオリーブオイルでアサリを炒めて多めのお酒で蒸して、いったんアサリをお皿にとってからマーガリン、醤油、パスタをいれて、2分くらい汁を吸わせる。
こうするとパスタにも旨味が入ってすごく美味しい(^^)

次はこれ!
アサリたっぷりのアクアパッツァ。


アクアパッツァにはアサリを入れるに限る。
魚は丸ごと入れる必要なくて、白身魚の切り身で十分。
ゆうも「うわ~、アサリのごちそうだね!」と喜んでくれた(^^)v


今夜はクラムチャウダーにする予定。
今から楽しみ~♪♪


2014年4月27日日曜日

今年初の潮干狩り&温泉

GW初日の昨日は幼稚園の仲良し家族たちと潮干狩りに行ってきた~!

潮の関係でいつも行ってる海岸ではなく木更津海岸の中の島公園というところへ行ってみた。
駐車場からちょっと歩くのがマイナスだったなー。帰りは数キロのアサリ+持ち帰り用の海水を持って行かなくちゃいけなくて大変。

ゆうの友達の弟(年中さん)は「しおひがり、いっぱいとるー!」と張り切っていたんだけど、ビーチに着いた途端、「足がよごれちゃうー!!」と大号泣!
でも、「向こうの海のお水で足を洗おう」と声をかけたらすんなりついてきてくれた。簡単に言いくるめられる辺り、幼稚園児はやっぱり可愛いな♡

夢中でアサリをとること1時間半、ゆうは泥遊びをしながらしっかりアサリもとってくれて、我が家は4kgをゲットした。砂抜き用の海水もペットボトルに入れて、次は海鮮BBQへGo!

活き活き亭という行列ができるお店に行った。
まずは海鮮丼!


それから焼き蛤&焼き牡蠣!!


運転手のパパたちはノンアルで、ママたちはビールで乾杯した☆
お刺身も焼き物も美味しい~♪蛤はぷりっぷりで醤油で焼いただけなのに香ばしかった。


そして次はこちら!


木更津海岸から車で10分くらいのとこにある湯の郷かずさ
7種類くらいのお風呂があって全然飽きない。
気泡風呂では横になって入れるので、下から出てくる泡のおかげでプカプカ揺れながらリラックスできた。

外の温泉がまた気持ちいい。のぼせてきたら29度の冷たい温泉もあるのでクールダウン。
ママ友たちとのおしゃべりも楽しくて至福の時だった(*^^*)


そして帰りの海ほたるではこれをゲット~!!


今子供たちに大人気の妖怪ウォッチグッズ!
都内だとほんとにすぐに売り切れてしまって、グッズ自体お目にかかれない。それが海ほたるにあったので、ママ友と衝動買いした。
ジバニャンのポーチは後ろにPasmoや電子カードが入れられるので、お出かけの時にも使える。



こちらは帰りの車窓から撮ったアクアラインからの眺め。
GWの割には渋滞がなくてスムースだったな。


夜、一緒に行ったママ友の一人からLINEが入った。
足が汚れるといって大号泣した弟が「またしおひがり、いくー!」と繰り返し言っているとのこと。
あんなに泣いといて何だそれ~!と夫と大笑いしてしまった(^^)


今シーズン、もう1回くらいは潮干狩り行くぞー!


2014年4月13日日曜日

魚釣りできる居酒屋

昨日は幼稚園から同じ小学校に進んだメンバーで魚釣りができる居酒屋へ行った!
小学校の8家族 + たまたまこの日に同じ店を予約していた幼稚園の家族、合わせて9家族。

店内にはこんな感じで鯛やシマアジ、カワハギなどなどが泳いでいて、自分で釣った魚を好きなように調理してくれる。



子供たちは引っ掛け釣りをしにアジの生け簀へ。
上の子も合わせて12人もいるから、大騒ぎしながら何とか全員が1匹ずつ釣った。

パパたちや一部の子供が鯛やシマアジに挑戦していたんだけど、鯛を6匹、シマアジが3匹。。。
釣り過ぎだよー(@@)

一度釣った魚はリリースできないので、全部食べなければならない。
しょうがない、お刺身や鯛めしにしてもらったんだけど、シマアジのお刺身がまた立派なこと!





歯ごたえがあってウマーイ!!!



もうすぐお誕生日の子がいたので、コッソリ用意しておいたケーキでお祝いした(*^^*)
ケーキの写真は子供たちが寄ってたかって撮れなかったけど、サプライズは大成功☆☆☆

散々盛り上がってお会計をお願いすると、びっくりするようなお値段になってた。
しょうがないよな~、これだけシマアジやら鯛を食べれば。
美味しいしみんなで楽しめたからよしとしよう。


次はBBQやろうかな?

2014年4月8日火曜日

ピカピカの一年生!

お天気がよくて絶好の入学式日和!いよいよゆうが1年生になる日がやってきた。
同じマンションに住む同じ幼稚園出身の子と待ち合わせして、大はしゃぎする子供達と一緒に学校へ向かった。

まずはドキドキのクラス分け表をゲット。
幼稚園からは8人が進学する。どうか誰か一人でいいから同じクラスの子がいてくれますように。。。

祈りながら見ると、なんと!


ゆうを入れて6人も同じクラス~!!!


出席番号で次の子は年中の時から出席番号が前後だし、その次の子はよく家族で旅行に行くくらい家族ぐるみのお付き合い。他にも同じマンションの子や近所に住んでる子もいて全員が仲良し。

奇跡だ~!ヽ(=´▽`=)ノ


担任の先生は女性で、明るくて感じがよくてハキハキ話す人だった。
子供たちは体育会系幼稚園でビシバシ鍛えられているので、この優しい先生にゆうは感動して「先生、めっちゃやさしいね」と何度も言っていた。

はしゃぎまくる子供たちは、入学式を終えて校舎を出た途端に校庭にある遊具へ走った。
ランドセルを落とす子、スーツにお構いなく転ぶ子、うんていの上によじ登る子などなど、全員で写真を撮りたいママたちを無視して遊ぶ子供たち。。。
残っていた桜と辛うじて写真は撮れたけど、誰か一人は変顔するか飛んでるかだった_| ̄|O


将来アナタたちが結婚する時スライドショーに出してやるから覚えとけー!

2014年4月4日金曜日

お迎えを卒業

今日もゆうは学童クラブへ。
通っていた体育会系幼稚園と違って遊び放題だし、先生はゆうたちのスタンダードではあり得ないくらい優しいしで、学童生活を満喫しているみたい(^^)

学童からはゆうは5時に帰ることにしていて、他の5時帰宅の子たちと集団で帰ってくる。
今までは途中まで迎えに行ってたけど、今日は初めて家まで一人で帰らせることにした。


と言ってもマンションから80mくらいのところまではみんなと一緒だし、一人で歩く道も割りと人通りがあり、かつ歩道がきれいで道路とはガードレールで仕切られている安全なところ。

でも、ここなら大丈夫だろうと思ったものの、いざ帰る時間になったら心配になってきた。。。

携帯はもうすぐ契約予定だけどまだ持ってないし、本当に大丈夫だろうか。
意外としっかりしてても、車が突っ込んでくるとか予想外のこともあるし。。。

ヤキモキすること30分。。。


自分で鍵開けて入ってきたー!!!


あまり「すごいすごい」言うとまるでできると信じてなかったみたいなので、そこはグッとこらえる。
でも心の中では大きなガッツポーズヽ(=´▽`=)ノ


そしてほぼ日課になってるんだけど、マンションから撮った絵みたいな空。
絵だと相当修行が必要だけど、写真だとシャッター押せば撮れるから素敵♡




今日もまたひとつ、ゆうが大きくなったなあ。


2014年4月3日木曜日

ウォーターサーバーから浄水器へ

福島の原発事故で放射能問題が起きたのをきっかけに、我が家ではウォーターサーバーを愛用していた。

でもそういえばもう落ち着いてきたみたいだし、サーバーの水ボトルを取り替えるのも重いし・・と考えて、この際浄水器に替えようってことになった。
19リットルボトルを持ち上げるのって本当に大変なんだもん。

で、早速Amazonを見たらクリンスイというのがとても評判がいいみたい。
ということでじゃじゃーん!


これをキッチンの蛇口にセット!


思ったよりスッキリしてていい感じ(*^^*)

ゆうとお水を飲み比べてみたら、水道水はすぐ分かるくらいまずかったけど、ウォーターサーバーと浄水器は甲乙つけがたいくらいどちらも美味しい。
口コミに「もっと早く買えばよかった」という人がいたけど、高いウォーターサーバーと同じ味でこの値段だったら、ほんとにもっと早く買えばよかったな。


ゆうに感想を聞いたら、「うん、このジョウハンキのはおいしい!」んだって。
ほんとに分かってるの??



2014年4月2日水曜日

学童クラブにデビュー!

うちのゆう、この4月で小学生になる。
来週の入学式より一足早く、昨日は学童クラブにデビューした。

放課後に子供を見ててくれておやつが出て、夕方集団で帰ってくるシステム。
働くママの強い味方で、7日の入学式を待たずに1日から預かってくれるという。

同じ幼稚園だった子が多いこともあって「すっごく楽しかった!」そう。
よかったねえ。

小学校への第一歩を祝してお弁当は楽めるものにしてみた。
こちら~(^^)



あみだくじ弁当。
ハズレ無しにしたかったけどスペースの関係でやむなくバツを入れた。

会社でランチを食べながら、今頃お弁当開いたかな、お友達とあみだやって盛り上がってるかななんて想像して、家に帰ってゆうに聞いてびっくり。


ゆう、あみだくじと気づいていませんでした_| ̄|◯


「海苔がのってたよ」ってアナタ、ウィンナーのモンスターボールもあったでしょう??



母の心、子知らず・・・(T_T)