2013年9月27日金曜日

収穫祭に行ってきた!

昨日今日と湯沢に行ってきた~!

幼稚園の収穫祭という行事がある。
6月に植えたお米の苗を収穫するというもの。

が、残念ながら昨日の湯沢は雨!
地元の人が「この時期こんなに寒いことないんだけど」というほどの寒さの中、レインコートで雨に打たれながら収穫した。

初めて持つカマで稲を刈るとみんな嬉しそうに見せてくれる。
コンバインにもひとりずつ乗せてもらって、ゆうは大満足の様子。雨の中お友達と「どっちが変な踊りができるか」競争もやってた(^_^;)

先生からも「農家の人が1年間守ってくれたお米」と説明を受けて、夜ご飯は普段食の細い子供もちゃんと食べていた。まさに食育だな。

翌日は打って変わって快晴になってくれて、まずはスキー場でのクロスカントリーへ。
兄弟園の5園が生まれ月でわけられたグループで1500mを走り、タイムを競う。

スキー場なのでアップダウンだらけの超きついコースを5~6歳の子供が走る。
きっと一般的な幼稚園の父兄から見たらやらせ過ぎに感じるだろうな。でも子供たちは一生懸命に、それこそ眩しく見えるくらい真剣に最後までちゃんと走ってた。

私も卒園アルバム係としてゴール前のポイントに陣取って写真を撮ったけど、みんなの頑張る姿に涙が出てしまった。カメラって泣くと撮れないから困る(^_^;)

結果、ゆうたちの園が総合優勝!
もう嬉しくて嬉しくて、ママ友みんなで大喜びした(*^^*)

富士山も7合目まで登り、こんなハードなコースも走る。。。
本当の大きくなった。たくましさが眩しいほど。

最後は魚のつかみ取りをしたんだけど、うちの王子様、魚は触りたくないようで「あそこにいる!」と見つけはするものの捕まえようとしない。
両手で行け!と檄を飛ばしたけど結局最後まで触らずに終わったみたい。
まーいい、今まで頑張ったもんね。


つらくて大変なこともあったけど、大好きなママ友たちとの仲が一層深まったような。
残り少ない行事もがんばるぞー!!



2013年9月24日火曜日

初めてのキャンプ!

この週末は生まれて初めてキャンプへ~!

幼稚園の仲良し三家族で那須のキャンプ場へ行ってきた。
じゃーん♪



テントで寝るのは初めてでドキドキ。

暗くなる前にタープを張ってテーブルセットを用意した。
子供たちはその間どんぐりを拾ったり走り回ったり。ゆうは「緑のどんぐりがある~!!」と大興奮してた。
こうして外で思い切り走れるのもキャンプの魅力だな。

BBQの用意ができたら、まずはスパークリングで乾杯♪
お肉やウィンナーを焼くとすぐに子供たちが平らげる。
外だと食欲も増すのね(^^)焼きそばもぺろっと食べちゃった。

ご飯の後はBBQの火を囲んで幼稚園で習ったアブラハムの子を歌って踊った。
子供たちがゲラゲラ笑い私達もつられて笑う。超楽しくて終わってほしくないくらいだけど、ポツポツと雨が降り始めて子供はお休みの時間になった。

ゆうを寝かしつけていたら、テントを打つ雨の音にゆう、「トトロの傘みたいだね。雨の音ってきれいだね」って。キャンプは子供を詩人にするなあ(^o^)

夜はかなり冷えた。
ちゃんと事前に寒さを聞いて、”フリースは暑いです。羽織るくらいで大丈夫”と言われたから、ほんとに羽織るものしか持って行かなかったんだけど、息が白いなんて。。。
地元の人に聞いちゃだめね~。寒いの慣れてるもんね(^_^;)

翌日はりんご狩りをしたり牧場で遊んだりと大満喫♪
ゆうもお友達が一緒のせいか終始テンションが高い。ほんとおかしいくらいに。
糸が切れたタコのように牧場を走り回り、帰りの車では撃沈。
あれだけ遊べば寝るよね。

私達も「いやー楽しかった!」って何回言ったかな?
それくらいほんと楽しいキャンプだった(^^)


いやしかしマットレスって偉大だ~!床が痛くて何度も起きちゃったよ。
普段から寝相が悪くて床で寝てるゆうは何ともなかったみたいだけど(^_^;)

またキャンプ行くぞー(^^)/

2013年8月25日日曜日

頂き物パレード♪

最近頂きものが多くてほんとありがたい(^^)

まずはこちら!
FLOのフルーツタルト~♪



フルーツの下はチーズタルトですっごく美味しい!
ゆうなんか4分の1をぺろっと食べた。

こちらはモロッコのお土産!
数ヶ月に一度集まる友達と昨日ランチに行ってもらってきた。
イスラム圏のモロッコでは全然お酒が飲めずにつらかったそう。私は行くのやめとこう。



そしてこれはお隣さんから!



マザー牧場に行ったそうで、すごく美味しいクリーミーなチーズを買ってきてくれた!
お隣さんはいつも立派な桃とか大粒のブルーベリーをくれる。
うちも潮干狩りでとったアサリをあげたけど、まだまだお礼が足りてないような。。。

そしてさっきもらったのがこれ、カツオのお刺身。
金曜に釣ったのを二日寝かせて、さっきさばいたそう。



日曜はそこまで飲まないつもりだけど、あまりに美味しくてついついお酒が進む。


いいご近所さんに恵まれたなあ(*^^*)

2013年8月18日日曜日

鵜原海水浴場へ行ってきた!

突然思い立って千葉県勝浦にある鵜原海水浴場に行ってきた~!

「え、ここ入るの??」くらいの細い道を入ると急に目の前に海が広がってた。
駐車場の目の前がビーチだからとても便利。

海はこちら~!



青い海を前に、まずは私達の基地を設営。
昨日衝動買いしたタープを夫と張ったんだけど、これ、ほんと買って正解だった。
二人で簡単に張れてシェイドの効果は抜群なんだもん。

タープの一面におろすカーテンシェイドも買ったんだけど、これも大正解で、しっかり日差しを防いでくれた。
アウトドア用チェアも設置して完了~♪



早速海に入ってみると、透明度は今ひとつ + ゴミがかなり浮いてる。
海藻類は仕方ないにしても、アイスの袋とか豆腐が入ってたプラスチックのカップとかビニール袋とか、これはもう少しどうにかなるんじゃないかなあ。

海の中だけでなくビーチにもかなりゴミが落ちてた。
一方の下田には海にもビーチにもほとんどゴミがなかったから、透明度だけでなくビーチ全体のきれいさでも下田の圧勝。
来年は下田に連泊だな。3~4日、あの素晴らしい海でのんびりしよう。


すっかりお気に入りのタープは帰りの撤去も簡単だった。
夫と二人でささっと片付けると、ささっと着替えて撤収!こういう手軽さは大好き。
来年は下田にタープ持って行こうっと♪ ついでにアウトドア用のテーブルも買おうかな?


帰りのアクアラインが多少混んだけど、うんざりするような渋滞はなくてあっという間に帰ってこれた。
立ち寄った海ほたるではこんなの買った。




お豆が原料だけど鶏肉みたいな食感なんだって。
あとお湯を注ぐだけで海鮮の汁物ができちゃうという「海鮮汁」。
千葉方面って海鮮ものがたくさん手に入るのも魅力だわ~♡


今年の海はこれでおしまい。
しつこいようだけど、来年は下田でのんびりするぞー!


2013年8月5日月曜日

海に行ってきた!

週末はゆうのバスケットボールクラブの試合が小田原であったので、小田原→伊豆旅行へ行ってきた~!

まずは、7月から始めたばかりのバスケットボールクラブで初めての試合に出るので小田原へ。
5~6歳の子供たちがやるから、もうルールなんてあってないようなもので、大きく線を出て笛がなっても続けるし、ラグビーみたいに持って運ぶしで、私たちは大笑い(^^)

が、笑ってるのはうちの夫婦くらいで、他の父兄は真剣そのもの!
「○○、走れ!手ぇ出せよ!!」と大きな声を出していた。
結局ゆうのチームは全然勝てずに終了したけど、ちゃんとボールには絡んでいたし、初めて1ヶ月にしては上出来じゃないかな?

そしてここからがメインイベント!伊豆への小旅行~♪
今年は私が卒園アルバム係で有休を使うので長期で家族旅行に出れない
そこで週末にちょこちょこと動いてるんだけど、今回は伊豆まで行ってきた!

夕方5時まで小田原にいたから宿に着いた時には既に夜で分からなかったけど、朝になってみたらオーシャンビューじゃないか!




 さらに食事が美味しい~(*^_^*)海の幸っていいなあ♪

温泉にもしっかりつかってから翌朝下田の入田浜というビーチへ出発した。
ここがほんっとうにきれい!白い砂浜に透明な海、穏やかな風、明るい太陽と全部が揃ってくれた。


 

海水浴初体験のゆうはきれいな海と波に大興奮!
私も夫も「こんなに喜んでくれるならもっと早く連れてくればよかった」と話したほどだった。

ゆうと一緒に手をつないでプカプカと浮き輪で波に揺られながら、楽園ってこういうとこなんだろうなあと思ったり。
近くでカップルが数組イチャイチャしてたけど、私たちも負けずにラブラブだったな( ̄― ̄)ニヤリ

素晴らしいビーチを後にして今度は沼津へ夕飯を食べに行った。
沼津港そばにある活けいけ丸にしたんだけど、ここも大正解!
評判がいいだけあって、回転寿司とは名ばかりのお寿司屋さんだった。



ゆうもおなかいっぱいお寿司を食べて、帰りは車でぐっすり寝てた(^^)
そりゃあれだけ遊べば寝るよね。
おかげで東名道50kmの事故渋滞もぐずられずに済んだ。

すごーく楽しかったからまた海水浴に行こう!
でもあのキレイな海に入ってしまったから、もう東京近郊の黒いビーチには行かれないなあ(^_^;)

2013年7月24日水曜日

幼稚園のサマーキャンプ!~第3日目 山中湖リレー~

いよいよキャンプ最終日!
毎日が充実してたから3日目になると初日の富士山が遠い昔のように感じた。

この日もいいお天気に恵まれて富士山もこの通り!



暑すぎず寒すぎずちょうどいい陽気の中、恒例の山中湖リレーがスタートした。

ゆうは10区を走るので私も10区のスタート地点でスタンバイした。
途中で折り返しするコースなので往路の4区と10区は同じポイントにある。
まずは4区の選手からバトンの受け渡しを撮影した。

1人あたり400~900mを走るというのに子供たちはほんと速い。
富士山や石段登りでもそうだったけど、毎朝の走りこみの成果なんだなあ。

同行してたプロのカメラマンからこの日の撮影条件に合うようカメラを設定してもらって、頑張って撮影したけど、なかなか思うような写真が撮れない。
カメラは奥が深いな。だから面白いんだけど。

いくつかのハプニングがありながら山中湖リレーが終了。これでサマーキャンプが終わった。
中身が濃くてほんとハードだったけど、1分1秒を楽しんだから、終わっちゃうのが寂しいような、でも超ハードだからもう一回行けと言われると困るような。


あ、あと今回の発見は、一生懸命な姿は本当にカッコいいということ!
世の中のモテたい男子は何かに一生懸命な姿を見せるといいと思うよ。
余計なお世話だけど。



2013年7月23日火曜日

幼稚園のサマーキャンプ!~第2日目 洞窟探検~

サマーキャンプ2日目。

この日は4時半起床でまずは洞窟へ。
富士風穴というところで、国の天然記念物なので入るのに許可がいるそう。
道の駅なるさわというところまでマイカーで行ってから園のバスに乗り換えて、風穴近くまで送ってもらった。

道路から10分くらい樹海の中を歩いてようやく到着!
いきなり窪地が出てくるから、落ちた人いるんじゃないかなあ??いないか。




ぼっこり空いた暗い穴が富士風穴で、この入口に降りるのにほそ~い小道を降りる。
ここがまた急で切り立って危険なので、子供たちが落ちそうなところにママたちが立ってガードした。

ここでハプニングが発生。
うちのクラスは2番めに入るはずが、最初に入るクラスで体調の悪い子が出たそうで急遽最初に入ることに!
慌ただしくヘッドライトや雨具など装備を身につけてから、くら~い洞窟へ入った。

入り口はちょっとした崖のようになっていて梯子がかかっている。
10段くらい降りると中は真っ暗。観光用の洞窟ではないので手すりもなければライトもない。
先生と少しずつ進みながら持ち寄ったランタンを置き、危なそうなところにママたちが配置して準備が完了。

私もポジションについたけど、一歩間違えれば私もゴツゴツ岩の上に落ちてしまう。
細心の注意を払いながら子供たちを誘導した。



慎重な子もいれば危険なほど大胆な子もいて面白い。
と感心していると、先生から「一人こっちに来てください!」と声がかかった。
ぐるっと回って入り口に戻るところが高さがあって落ちると危ない。

これが私のおてんば魂に火をつけた( ̄ー ̄)ニヤリ
岩をつたってちょっとしたロッククライミングのように渡り歩き、子供たちが危ないところを通らないように誘導した。
子供の頃、実家の両親がおてんば過ぎるって呆れてたっけ。こんな時に役立つんだな。


洞窟探検が終わると今度は403段の石段登りへ。


子供たちのスピードには到底かなわないので、現地に先乗りして早めに上までたどりついた。
この判断は正しくて、子供たちはほんの数分で駆け上がってきた。
私はゼーゼーしながらやっとの思いで辿りついたっていうのに!
しかもみんなほとんど息がきれてない。多少ハアハアしててもすぐに普通の呼吸に戻ってた。
みんなすごいなあ。

一番最後に運動が苦手な子がゆっくり登ってくると、すでに上に着いてた子供たちが応援し始めた。
前日の富士山でもそうだったけど、できない子を他の子が支える姿にはいつも感心・感動させられる。

そして夜はキャンプファイヤー。
昨年、一昨年と雨なんかでちょっとしかできなかったけど、今年はどうにかお天気がもってくれてちゃんとキャンプファイヤーができた!
子供たちが練習してきた歌「キャンプだホイ」や「アブラハムの子」を歌ったり踊ったり。最初は眠そうだったゆうも最後はネジがはずれちゃったみたいに踊って楽しそうだった。

最後の花火は圧巻で、花火師があげてるみたいな大きな花火にまた感動。
ゆうたちの心にも残るといいな。

子供が寝てから父兄の懇親会があって、先生方と楽しく飲んで騒ぎ、盛り沢山な2日目が無事終了!
次は最終日~♪


幼稚園のサマーキャンプ!~第1日目 富士登山~

ついにサマーキャンプがやってきた。

体育会系幼稚園の年長でのサマーキャンプはとにかく盛りだくさん。
私もアルバム係として参加してきた。

第1日目は7合目までの富士登山。
私は5時集合でママ友カーに乗せてもらいまずは5合目へ。
天気に恵まれてこんなにいい景色が見れた!

こちら、5合目から見上げた富士山。




そしてこれが登山道の始まりあたりから見えた景色。




雲より上にいるので子ども達も大喜びしてた。

中学生の頃に頂上まで行って「たいしたことないな」って思ったけど、あの頃の体力じゃない上、撮影しながらの登山はかなりハード。
でも子ども達が「守ったげるからだいじょうぶ!」と励ましてくれて、どうにかこうにか登ってこれた。

軽い高山病になる子もいたけど、無事に全員が7合目まで登れた。
ほとんどの子が余裕そうだったから、やっぱり毎朝の走りこみの成果かな?
すれ違う登山客たちがみんな驚いていた。

それに、子ども達が助けあいながら登るのを見ると本当に大きくなったなと実感したし、感動もした。

こちらが7合目から見えた景色。
ちょうど雲の中に入ってしまったので雲だらけ。でも達成感はかなりあった!




ホテルに戻りお風呂→宴会でひとしきり盛り上がった後は部屋でまた乾杯した。
セブン・イレブン限定のこちらのビール、まあまあかな?



この日は4時起き、翌日は4時半起きなので、楽しいママ友ともっと騒ぎたかったけどグッとガマンして寝た。

2日目に続く。



2013年7月7日日曜日

5歳の発言集

ゆう、いくつか面白い発言があったので記録。

*トマト*


ベランダに小さなトマトの鉢植えがある。

水しかあげてないから実はなっても赤くならないんだけど、ゆうはいつかは食べられると信じている。そろそろ現実を伝えておこうと「あれはね、栄養が足りないから赤くならないと思うよ」と言うと

「ちがうよ、ママ!今お休みしてるんだけど、もうちょっとしたら赤くなるんだよ!」


とのこと。

かわいそうなのでホームセンターで違う株を買おうか検討中。


*雨*


夕立が降った。野菜やお米は雨と太陽の光で大きくなると教えたので、ゆうは嬉しそうに


「雨さーん、ありがとーう!雨降ったからトマトが大きくなりまーす!!」


とお礼を言ってた。



*ドロボウ*


もしもドロボウが入ったらという強迫観念?みたいなのがあるようで、その時はパンチするとか言ってるので、うちには来ないけどもしも来たらゆうは誰か呼びに行ってねとお願いした。

すると、「・・・一人で呼びに行くのさみしい・・」と言うので、じゃあママも行くよということに。

すると今度は「パパは??」と言い出したので、「じゃパパも一緒に行こう」と言ったんだけど、それじゃうちはドロボウに明け渡すことになっちゃうなー(^_^;)



*野球*


6月から習い始めた野球が大好きで、家ではスポンジのバットとボールで遊ぶ。

いつもはパパに教えてもらうけど、今日は自分が先生役になりたかったのか私に教えてくれた。

「いい?ボールよーく見てね。ちゃんと打てたら、今日寝る時、抱っこしてあげるからね」

とのこと。

ゆうのコントロールがめちゃくちゃで私の背中側に投げてくるけど、抱っこしてくれるというのでテニスのバックハンドで打ったら、「そう!ママじょうず~!!そうやって打つんだよ!!」と褒めてくれた。
テニスでもいいのか(^_^;)

初のフットサル観戦!

昨日は幼稚園のママ友に誘われてフットサルを観戦してきた~!

電車とバスを乗り継いで浦安市総合体育館に到着!
こんな立派な施設があるなんて、浦安市、もうかってるな~。

5家族、総勢20名が集まったから子供たちがはしゃぐはしゃぐ。
普段あまり一緒に遊ばない友達でも、こうして集まるととても仲良しで、観戦中はお菓子を分け合ったり「あ~ん」し合ってた。

そして試合開始!


私たちは赤いユニフォームのバルドラール浦安のスポンサー席だったので、赤を応援した(^^)

フットサルの試合って初めて見たけど、すごいスピードがあって面白い!
テンポはサッカーというよりバスケに近い。コートが狭いので全体を見れるのもいい。


何も知らずに行ったけど、前半後半20分ずつなので飽きっぽい私にもピッタリ。
もっと流行ればいいのになー。

残念ながらこの日は負けてしまったけど、すごく面白かった。
最後は選手と握手もできて選手との距離が近いのもいい。ゆうも知らないうちにいいポジションにいて、ちゃっかり握手してもらってた。

帰りは20名で居酒屋のお座敷に大移動!
人数が多いのでゆうは友だちの車に乗せてもらったんだけど、運転するパパにずっと電車の話をしていたそうな。女の子二人のパパだったから新鮮だったみたい。

ママはもちろんのことパパたちも楽しい人が多くて終始大笑いしてた(*^^*)
ほんといい幼稚園に入れたな~♡♡♡


2013年6月15日土曜日

初めてがいっぱいの日

毎日忙しくしてたらこんなにご無沙汰しちゃってた!

今日は初めて尽くしの日だった。
まずは朝、ゆうが初めてのお使いに挑戦した!

といっても行き先はすぐ隣のコンビニ。
その日の分のおやつを買うと言う名目で、家の鍵と小銭入れをネックストラップで首から下げて行かせた。

初めてのお使いのミッションは二つ。

1. ポケモングッズの応募ハガキを投函する。
2. うまい棒を買う。

ちゃんと計算できないとお金が払えないよと言うと、一生懸命小銭入れのお金を数えて「大丈夫!買える!!」と意気揚々と出かけ、見事に初めてのお使いは成功した(^^)

そして次の初めてはそろばん!
幼稚園のお友達が数人始めるというのを聞いて、そろばんは脳トレにもよさそうな気がして体験を受けさせてみた。

年配のご夫妻が開く教室で、私は一番後ろで見学していると、おばあちゃん先生が鉛筆の持ち方から名前の書き方、勉強する時の姿勢などなど厳しくかつ優しく指導してくれる。
ゆうは足をぶらぶらさせながら、時々私を振り返ったりして、ゆうなりに初めてのお勉強の授業を受けていた。

最後は飽きてしまってたから、こりゃやらないかな?と思っていたら、部屋を出た瞬間「楽しかった!やる!!」と言う。
鉄は熱いうちに打てと言うので、すぐに入会を申し込んで7月から始めることに。
実家の母に言うと「私はそろばんのプロだからそろばんなら一緒にできるわ~。小さいそろばんが確かここに・・・ほら、あった!今度一緒にやらなくちゃ!」と喜んでいた。

6月からは野球クラブ、7月からはバスケットボールクラブにも入るというのに、更にそろばん教室まで始まる。一気にゆうの世界が広まったな。
私も彼も何が嬉しいって、今までサッカーしか興味を持たなかったゆうが色々やりたいと言ってくれること。親ばかはわかってるけど、何でもやらせてあげたくなる。


そして夕方。ゆうが一人でお風呂に入ると言い出した。
今までシャワーを浴びたことはあるけど、お風呂に入ることはなかった。
でも、今日は初めて記念日。ちゃんと石鹸で洗うんだよと伝えて、入らせてみた。

一度だけ背中を洗ってと言われて呼ばれたけど、後はちゃんと一人で洗えたらしい。
色々初めてのことを体験して自信がついたのかな?


何だか最近一気に成長してる気がする。
あまり早く大きくならないで~(;_;)


2013年5月27日月曜日

高尾山登った!

幼稚園の友達家族と土曜日は高尾山へ行ってきた!
幼稚園のサマーキャンプで今年は富士山の7合目まで登るので、その練習。

じゃじゃーん。

行きは途中まで1号路、山腹から4号路に入り吊り橋を渡ったりして山頂を目指した。
ゴロゴロ山道を歩くんだけど、子供たちのスピードが速くて全く追いつけない。
パパたちが同行してたので子供はパパに任せて、ママたちもがんばって追いかけた。

山ではすれ違う人と挨拶するのがマナーだと昔教わったことがある。
パパから教えてもらったらしく、ゆうたちが「こんにちはー!」と挨拶する声が前から聞こえた。
外国人には「ハロー!」と言ってたから、挨拶が返ってくるのが嬉しかったんだろうな(^^)

山頂でお弁当を食べてから、今度は沢沿いを歩く6号路へ。
上の方はチョロチョロと水が流れる岩を歩くので結構危ないけど、アトラクション感覚満載でとてもおもしろい。


見上げれば新緑が本当にきれい。
きっとマイナスイオンいっぱいなんだろうな。


駅に着くと気持ちのいい疲労感があって、ビールが格別に美味しかった。

すっごく楽しかったし富士山用にトレッキングシューズを買ったから、また山に行きたいな~(*^^*)

2013年5月23日木曜日

野球クラブに入部決定!

幼稚園は課外クラブがたくさんある。
ゆうは週に2回のサッカークラブに入ってて、もう一つくらいやらせたくて散々誘ったけど、サッカー以外見向きもしてもらえなかった。

そのゆうが今回野球クラブに入ることになった~!!

幼稚園の野球クラブは元プロ野球選手がコーチをしててものすごく人気がある。
かなり前に体験レッスンを申し込んで結局受けなかったんだけど、それがキャンセル待ちに回ってたらしく、今回空きが出て入れることになったのだ。

今日体験レッスンを受けてみたら、さすが元プロ野球選手だけあって教え方がとても上手で、子供たちみんな実に楽しそう。
ミニゲーム形式で点数を競いながら練習するので、ゆうも「めっちゃ楽しかった!すぐ野球クラブ入る!!」とノリノリな上、大好きだったはずのサッカーは一気に冷めたのか「やめる」と言い出す始末。

せっかく1年習ったんだからもうちょっと続けるよう勧めて、どうにかやることにはなったけど、気持ちは完全に野球に行ってるな(^_^;)


パパ念願のキャッチボールができる日も近いかな?

2013年5月22日水曜日

お手玉の歌

平日に幼稚園がお休みの時はゆうは私の実家に遊びに行く。
実家ではおじいちゃん・おばあちゃんの大歓迎を受けて、一緒にかくれんぼしたり庭を荒らしてるらしいんだけど、おばあちゃんとはお手玉なんかもやるらしい。

今日、ポケモンのサイコロを手で上に投げながら、ゆうが突然歌い出した。

「いーちれーつらんぱん はーれつーしてー

いちろーせんそう はじまったー」

イチロー戦争?!日露戦争のこと?!?!
何でそんな歌知ってるの?と聞いたら、おばあちゃんから教えてもらったという。

すぐに母に電話したら、母が大笑いしながらお手玉の歌だと教えてくれた。
正しくは、


「一列談判破裂して
日露戦争はじまった
さっさと逃げるはロシアの兵
死んでも尽くすは日本の兵」

という歌詞だそう。
母もひぃおばあちゃんだかひぃひぃおばあちゃんから教えてもらったらしい。

「まー、ゆうちゃんはお利口ね~♡すぐ覚えちゃうんだから~♡♡♡」

だって。
すぐ覚えちゃうんだから他のこと教えてやってよ~!

2013年5月19日日曜日

東京ドームで試合デビュー!

今日は幼稚園のサッカークラブの初試合!
なんと東京ドームでの試合に出てきた~!!

じゃーん♪

こんな大舞台で初試合ができるなんてステキ。
主催のユニクロ、ありがとう!

この大会、サッカーを楽しむことが目的なので優勝とか順位はつかない。
1試合10分、GK・スローインなし、ボールがラインを出ても周りがチョコンと蹴り入れたりすることもある。まー練習試合みたいなもんか。

ゆうは3試合に出て、結果は1勝2敗。
2敗したけど、そのうち1敗はオウンゴールによるもので、試合が始まってすぐにサイドが分からず間違えてしまっただけ。
10分間走りっぱなしだけど、さすが体育会系幼稚園で鍛えてる子供たちはケロっとしていた。
毎朝3~4Kmのランニングがこういうところで生きてくるなあ。

ゆうのサッカークラブは人数が多く、たまたま理事長が運営委員会に顔が利くとかで、2つのチームに分かれてエントリーしていた。
なのでゆうの試合がすべて終わった後、もう1チームの試合が始まると言うので見ていたんだけど、相手チームのラブプレーにビックリ。

足を引っ掛けたり押したり、腕を引っ張ったり、絡まって転んだ後で蹴ったり、げんこつで殴ってきたり。試合後、こちらのチームの子供の一人は鼻の頭から血を出していたほどだった。
対外試合は初めてなので、子供の試合はこういうものなのかと思ったけど、ジュニアチームのコーチをしている友人に聞いたら「とんでもない」とのこと。

こういう絵に描いたようなひどいのっているのねえ。
居合わせた保護者たちも驚いていた。


そうそう、私は野球に詳しくないけど、イチローだけはすごいと分かるので、昔イチローが守ってたライトの壁に肩でアタックしておいた。
この壁登ってホームランとったのかなあ。だとしたら普通じゃないな。



応援し過ぎて喉が痛いけど、すんごい楽しかった。

次の試合は8月末。
今日見つけた課題を練習して、次の試合では点取るぞー!

2013年5月11日土曜日

母の日のアレンジ作った!

今日は月一ハッピーのプリザーブドフラワーのレッスンに行ってきた!

中級コース5回目の作品が母の日のプレゼントに調度良さそうだったので、今日のアレンジは母にプレゼントすることに。
なので赤系で考えた。

まずはリーフっぽい色の幅広なリボンをこんな風に差し込む。


次にお花にワイヤリング。
バラ3輪、カーネーション3輪、紫陽花を少しにワイヤリングをして、バランスよくドーム型に配置する。


完成~!

明日持って行きたかったんだけど、母が風邪をひいたそうで「ゆうちゃんにうつしたらいけないから。。。」と言うので来週以降にした。

喜んでくれるといいな(*^^*)

2013年5月6日月曜日

ビール工場見学

昨日はマンションの仲良し家族とビール工場の見学に行ってきた~!

電車を乗り継いでバスに乗ってようやく到着したのがサッポロの千葉ビール工場!
じゃじゃーん♪


去年の6月にサントリーの武蔵野工場へ行ったけど、あちらは無料で今回は大人500円。
サントリーはビデオでの紹介から始まって、工場を見たり麦を食べたりしながら最後に試飲会場に着くんだけど、サッポロは見学会場を最後まで見ると同じところを通って戻り試飲会場に着く。

2杯の試飲がついてて子供にはソフトドリンクをくれる。
さらにサッポロではビール用タンブラーもくれた!これで500円はお得かな?



試飲会場では美味しいビールの注ぎ方も教えてくれた。
彼の差し金で私がデモに挑戦することになったけど、ビールはしょっちゅう飲んでるから注ぎ方ならバッチリ!ゆうがストーカーみたいにバチバチと写真を撮る中、何とかちゃんとした泡でつぐことができた(*^^*)

できたらもう少しゆっくり試飲できるといいんだけど、まー無理か。
でも出来立てビールはすごーくすごーく美味しかった。

ビールを発明した人に賞を贈りたいと本気で思う。

2013年5月3日金曜日

サッカー観戦

今日はヴェルディ対横浜FCの試合を見に行ってきた~!


ずば抜けて上手い選手ってド素人にもすごさが分かるものだけど、今日の試合ではそういう人はいなかったなあ。
ヨーロッパとの差ってどうして生まれるんだろう。
同じくらい恵まれた環境なんじゃないのかなあ。

ゆうも自分がサッカーやるのは好きだけど、見るのはつまらなかったらしい。
テニスは真剣に見てたんだけどな。テニスやらないかな。そしたら一緒にできて楽しそう。


その帰り、ファミレスに寄ったら彼のお皿に虫が。。。
食べ終わる頃に気づいたから、もしかしたら途中で入った可能性もある。
だからお店の人に言うほどじゃないけど、でも本人は何か一言言いたかったらしい。
こちらが彼の抗議。


一生懸命お箸で描いてた。
伝わるといいね。

さ、明日はピクニックだ!お天気も良さそうだから楽しみだ~♪

2013年4月29日月曜日

人生初の潮干狩り

昨日は家族全員にとって初めての潮干狩りへ行ってきた!

行きのアクアラインの渋滞ではこんなものが見れた。


飛行機おおき~い(^^)

すんごい渋滞を乗り越えてようやく木更津にある潮干狩りのビーチに到着した!
三人とも初めてだからコツとか全然分からないんだけど、ここで夫が予想外の才能を発揮し始めた。

実は名人??と思うくらいとる。彼が当たりをつけたところを掘ると一気に6個とれることも。
たった5分くらいでこの収穫。


結局ハマグリを2つ、アサリを3キロ、オマケでヤドカリを1匹をゲットした。

潮干狩りを楽しんだ後は館山まで足を伸ばした。
この崖の観音という観音堂はなかなかオススメ。


崖に張り付くみたいに建てられてて、急な階段をちょっと登ると行かれる。



小さなお堂で家族三人でお参り。
ゆうに「5円は”ご縁がありますように”って言う意味があるんだよ」と5円玉を渡すと、そのまま「ご縁がありますように!」って言ってた。いやいやそうじゃなくて。


高台まで登っただけあって眺めは最高!
ここでは初めてゆうにパパ・ママのツーショットを撮ってもらった。

この後近くの海岸で浜辺遊びした。
ゆうが遊ぶ様子を遠目から撮ったんだけど、影が小さすぎて棒人間みたいになっちゃったな(^_^;)


帰り道は貝の食べ放題BBQに寄って、ハマグリやら帆立やらをたらふく食べて大満足(^^)
全部が楽しくて思い出いっぱいの一日になった☆


2013年4月20日土曜日

シナモンとラベンダーのアレンジ

今日は2ヶ月ぶりにプリザーブドフラワーのレッスンへ行ってきた~!

今日はコースレッスンのアレンジで材料がこちら。


まず、丸い筒型のオアシスをシナモンの長さに切って周りに貼っていく。


自然の素材だから1本ずつ形が違って、この作業が一番苦労した。
これにリボンを巻いて、ラベンダーとペパーベリーを配置して出来上がったのがこちら!


ドイツ製のこのリボンはハリがあってすごく可愛い。
一目惚れして決めた。


レッスンの後はティータイム♪
ママ友先生のセンスが抜群なので、アレンジもステキだけどテーブルコーディネートもステキ。
ピスタチオのムースもとっても美味しかった。


今日作ったアレンジはシナモンとラベンダーを使ってて、とても良い香りなんだけど、帰ってからゆうにラベンダーをかがせると

「くさ

男子に共感を求めたのが間違いか。。。


来月は母の日用のギフトを作る予定!
今から楽しみだ♪♪♪

2013年4月16日火曜日

アルバム係の初仕事 @ キッザニア

今日は卒園アルバムの係として初めての撮影でキッザニアへ行ってきた!

集合が朝早いのでどうしようかと思ってたけど、同じアルバム係のママが乗せてくれて、超ハイテンションの子供たちと一緒にキッザニアに到着。
子供たちにうちのクラスの目印をつけたり、近くにいたプロのカメラマンに暗い室内で撮影するコツを聞いたりしてるうちに入場時間になった。


私が歩きまわり撮りまくっていると、うちのゆうは5個もお仕事体験をしたらしい。
それも


  1. ガソリンスタンド
  2. 自動車エンジニア
  3. 建設スタッフ
  4. カーモデラー
  5. 漫画家

とずいぶんバラエティ豊か。


しかも、建設スタッフとしてスカイツリーを建てたというし、漫画家になってワンピースを描いてきたそうな。
あらまー5歳にして一流じゃないの。

パークの中央には三越があって、子供たちが働いて得たお金キッゾを使って買い物ができる。
私が知らなくてゆうも今までキッゾを貯めてばかりだったけど、今日初めて買い物をしてきた。
こちら~!



自分で働いたお金で初めて買ったのは恐竜フィギュア二つだった。


その後私が会社へ向かう頃には私の足はもうパンパン!
ヒールで歩き過ぎた。。。

車で来てたママ友が、今から行くところが私のオフィスと近いから送ってあげると快く言ってくれて、好意に甘えて乗せてもらった。
これがなかったら足が疲れすぎて会社にたどり着けたかどうか怪しい。ほんと有難い。


サマーキャンプでは子供たちと富士山に登る予定。
5合目から7合目を往復するだけだけど、今の私に登れるんだろうか??
筋トレが必要かも。。。

2013年4月14日日曜日

キャラ弁デビュー!

いつも適当に作ってる幼稚園のお弁当だけど、意を決してキャラ弁にチャレンジすることにした~!

まずはこれ!


ケチャップライスと白いご飯、海苔とチーズでモンスターボールを作った(^^)
最近のゆうはポケモンにハマり始めたので、ポケモンの中でも超初心者用のレシピにしてみた。
すごく喜んでくれて、これ2日連続で作った(^_^;)

次はこれ!



ピカチュウなんだけど、細面のウサギになっちゃった。
でもゆうは喜んでて、一応ピカチュウと分かってくれたから良しとする。

そして今日がこれ!



 プチトマトとポテトサラダで作ったモンスターボール!
Twitterで教えてもらったんだけど簡単にかわいくできた。

が!本人は「ポテトサラダ、にがて~。次は違うので作って。」とのこと。
他の食材を考えるか。。。


子供が喜ぶ顔ってママには麻薬みたいな効果があって、また見たいからついついやってしまう。
毎日は大変だけど週1くらいは頑張ってみようかなあ(*^^*)


2013年4月1日月曜日

レストランごっこ

夕飯後はゆうと遊ぶ時間。
今日はレストランごっこから始まった。

ゆうがシェフ兼ボーイさんで、私がお客さん。
「メニューです」と渡されたレゴの説明書を見て、まずはコーンポタージュをお願いした。

「はい、わかりました!」と言って、ガチャガチャ何かやった後、クレヨンの上に仮面ライダーウィザードのシールを乗せて持ってきた。
私が「おいし~い!」と言って食べると「次は何にしますか?」と聞くので、「じゃあサラダお願いします」と言ったら

「サラダはありません!」

と断言。
「そっか~、じゃあ前菜はどうしようかな?じゃテリーヌお願いします。」と言ったら、

「ハイ!ゼリーですね!!」

と言って厨房(本棚の前)でガチャガチャ始めた。

最後にデザートのオススメは何ですか?と聞くと、

「オススメはありません!」

と力強い。
ないんかい(^_^;)

私が食べるふりをするとじぃーーーーっと真剣に覗きこむ。
そんなに見られたら食べられないよ(^^)

こういう時間があるとないでは翌日の仕事のやる気が違う。
明日もたくさん遊ぼうっと♪

2013年3月31日日曜日

イースターパーティ

今日は古い友人に招かれてイースターパーティに行ってきた!

友人の妹さんご夫妻が子供を集めてパーティをするのが大好きで、昨年クリスマスでもご招待してもらった。その時もすっごく楽しかったんだけど、今回もまた素晴らしいホスピタリティでおもてなししてくれた。

用意されたゆで玉子は何と60個。
これにシールを貼ったりクレヨンで絵を描いてから、卵の殻に色付けできる特殊な薬で色をつける。
色付けの薬だけでもこんなにたくさん用意されていた。


総勢6人の子供たちがせっせと飾りつけて色をつけたのがこちら!



こうしている間に妹さんご夫妻がマンションの中庭に玉子を隠してくれて、次はエッグハントへ。
たくさん隠された玉子だけど6人の子供たちがあっという間に見つけ出した。
ゆうも「6個もみつけた~!!!」と大喜び。私は準備の良さやら企画力やらに圧倒されっぱなし。

最後は広い部屋で子供たちの追いかけっこが始まった。
ゆうの他にはもうすぐ小学校2年生の男の子二人と同い年の女の子、2歳の女の子だったから、実質男の子三人でやってるんだけど、どうしても体格では叶わない小学生のお兄さん二人に狙い撃ちにされながらも楽しそうに走り回ってた。

そろそろ帰るよと声をかけると泣きだしてしまったほど。
帰り道、一緒だった小学生のお兄さんにもぺったりで、よほど楽しかったみたい(^^)

いやー私もほんと楽しかった!
明日から仕事って考えたくない~!!

2013年3月22日金曜日

5歳児から質問

寝付かせていたら突然ゆうが聞いてきた。

「ママ、頭は大事なの?」

常に飛び回ってるこのヤンチャ坊主に、怪我に気をつけさせるいいチャンス!と思い、「すっごく大事だよ、手や足や体を動かす命令を出すのは頭の中にある脳だからね」と教えた。
すると

「じゃ、目をパチパチさせるのも頭が命令してるの?」

と聞く。

なかなかいいこと聞くなーと感心していたら、今度は次の質問が飛び出した。

「電気はどうやって作るの?」

ただこれは自分で思い出したようで、すぐに「あ!わかった、プロペラがぐるぐる回るやつだ!」と言う。
前に見た風力発電の大きな風車を思い出したらしい。
それで、「発電と言って電気は色んな方法で作るんだよ。プロペラが回るのは風力、風の力を使うの」と言うと、

「作った電気はどうなるの?」

と聞いてきた。
しまった、もっと勉強しておくんだった。
正直に、ママもあまり詳しいことはわからないんだ、ごめんねと言ったら、今度は「じゃママが知ってることを教えて」とのこと。

分からないなら知ってる範囲で聞こうとするとこも感心したし、こんなことに興味を持ってくれてることもちょっと感動した。

作った電気は貯められないから、電線を通して近くのおうちや工場にあげてるんじゃないかな?と言っておいたけど、正しかったかなあ??

ゆうが小学校に入ったら私も一緒に勉強した方がよさそうだな(^_^;)


2013年3月21日木曜日

BBQと火起こし

昨日は幼稚園の仲良し三家族でBBQへ行ってきた!

ママ友の一人が予約してくれたBBQでまずは火起こし。
火起こし隊のパパ3人が軍手で炭を置いて、着火剤みたいなゼリーを置いて火をつける。


火なんか簡単につくと思ってたんだけど、これがかなり難しい!
着火剤が燃えてるだけで炭が赤くならないのだ。
どうにかこうにかパパたちのがんばりでここまで来た。↓


この後もうちょっと火が大きくなった時は歓声があがったほど。
こんなに大変なのね。昔の人ってどうしてたんだろう?


買い込んだ食材とか持ってきた野菜を焼いて食べた。
外で食べるご飯やビールってどうしてこんなに美味しいんだろう!

ゆうも友達と走り回ってすごく生き生きしてた(^^)
途中から友達とのおしゃべりが楽しすぎてカメラを放棄しちゃったので、あまり写真は撮らなかったけど、その分たくさん話せてスッキリ!

6月にもまた企画してるから、その時はおつまみ作って行っちゃおう♪
トムヤンクンビーフンと塩昆布のカプレーゼかな( ̄ー ̄)ニヤリ

2013年3月17日日曜日

10年ぶりのスキー


昨日はこんな青空の下でスキーしてきた~!

早朝、東京駅から長野新幹線に乗って佐久平へ。
幼稚園の仲良し家族と一緒だったんだけど、ゆうは仲良しもいるし新幹線も乗れるしで大興奮!
私も早速ママトークに花が咲いた。

そしていよいよスキーの時間がやってきた。
仲良し家族のご夫婦は時々来るみたいでスキーが出来る様子だし、うちの彼はカナダに住んでいた頃にスノボーを相当やってきたからかなりできる。
子供たちは体育会系幼稚園のスキーキャンプで鍛えられているので、心配なのは私だけ。

前に進むだけでも一杯一杯の中、リフトに乗ってコースへ。
ゆうは、変なとこで寝転がるとっても迷惑なボーダーたちをよけたかと思うと、一瞬も迷わずに滑りだした。
それも見事な直滑降!

私も必死で滑るけど全く追いつかない。
コース途中で待っててくれるけど私がようやく追いつくと「おそいよ~」と言い残してまた滑りだす。
何も迷わないしためらわない、転ばない。
12班中4班だったと聞いていたけど、本当に上手だったのね。

私も少しずつ感覚を取り戻してスピードアップできたけど、最後までゆうには追いつけなかった(^_^;)
まっすぐしか滑れないのかな?と思ったら、コースのはじにあるポールのとこまで滑っていってクネクネやってたから、そういう技もあるらしい。


一番速く滑れる彼が先回りしてたくさんビデオを撮ってくれた。
さっきみんなで見たら気の毒なほど下手な私と弾丸みたいなゆうが写ってる。
まずい、これ、一生笑われないか?!

そうそう、パパが一番速いのが悔しかったみたいで「もう!パパは後から来て!ゆうが一番なの!!」と怒ってたな(^^)


考えてみたら、むかーし学生時代に行ってた頃は無理やり上まで連れて行かれて、当然滑れないし怖いしで、スキーにはあまりいい思い出がなかった。
昨日は本当に楽しいスキーだったから来年からは冬の恒例行事にしたいな♡

2013年3月13日水曜日

授業参観!

今日は休みをもらって幼稚園の懇談会と授業参観に行ってきた!

午後の授業参観、本日の授業は言語で自己紹介シートを書くというもの。
名前や誕生日、好きな食べ物、将来の夢を書いて、最後に一人ずつ発表した。

ゆうは私を気にしながら、時々私に手を振る余裕も見せつつサラっと書き上げた様子。
よく見ると片耳に鉛筆を挟んでる。予想屋か。

授業の後半には両耳に挟んでたので後で聞いたら、キョウリュウレッドのマネなんだって。
戦隊マニアめ~。そんなシーン、あったっけ??

今日書いた紹介シートを見せてもらったら、好きな食べ物に「りんご」とある。
あれ、ぶどうじゃないの?と聞いたら「”ぶ”がちょっとむずかしいからね」とのこと。

”ぶ”が書きにくいから違う果物にしたの??
書けなくて泣いてる子もいたというのに、その変な知恵は何?!


うちのクラスは男の子の将来の夢がばらけていて、サッカー選手、宇宙飛行士、お寿司屋さんなどなどいたけど、隣のクラスは8割がサッカー選手だったそう。
野球好きなママが「日本の野球界が・・・」と嘆いてた。

この子たちの中から有名選手が出たら・・と思うとワクワクしちゃう♪
今のうちにサインもらっとくか!

2013年3月11日月曜日

くしゃみと咳

ここ数日、ゆうは鼻水がよく出る。

寝付かせていたらまたズルズルやってたので鼻をかませたんだけど、ティッシュを使わずに鼻をフン~っとやり出してビックリ。

「こらー!手鼻かんじゃだめ!そりゃ中国人だよ」

と言ったらゆうがクスクス笑った。
イカン、私の言い方が悪かったな。これじゃ中国人に失礼だ。

それで、中国には手鼻をかむ人がいること、それが悪いということじゃなく日本ではティッシュを使う習慣があること、なぜなら鼻水にはバイキンがいっぱいだから鼻水をまきちらすとみんなにうつっちゃうことを説明した。

すると、「鼻水はバイキンいっぱいなの?」と聞く。
いい機会なので、「体に入ったバイキンを出すために咳やくしゃみ、鼻水が出るんだよ」と風邪の仕組みを教えてあげた。

これにゆう、えらく感心したようで「そういうことかあ!!」と納得。
「だから咳する時に手でお口をおさえるの?みんなにうつっちゃうから??」と聞くので、そうなんだけど手だけだと指の間からもれちゃうから、できるだけ人がいない方を向いてしてねと答えた。

すると、「分かった!じゃ草の方向けばいいよね!!うん、草は大丈夫。」と一人で納得している。


今日も一つ賢くなったな(*^^*)


2013年3月10日日曜日

小さいお兄さん

昨日の夜はしょっちゅう集まる仲良し三家族で集まった!

マンションの集会所で料理を持ち寄って飲むんだけど、昨日は仲間たってのリクエストでもつ鍋&水炊き~(^^)



ウッマ~♡♡♡
ワインもビールもよくあう。

さらに料理上手な仲間が牡蠣をオリーブオイル&バルサミコ酢で漬けてきてくれた。


牡蠣がプリプリでほんっと美味しい!

大人がこうして飲んでる間、子供も三人で仲良く遊んでいる。
ゆうが一番年上で他の二人は一つ年下。だから少しだけゆうがお兄さんなんだけど、毎回集まる度にゆうのお兄さん度が上がるのが分かる。

他の二人がオモチャの取り合いを始めれば自分が持ってたオモチャを渡してなだめたり、他の二人が先にお菓子を食べちゃって、ゆうが後で自分のを食べるのを見て二人がグズった時にもちゃんとあげていた。

ずいぶん大きくなったなあ。
ゆうは一人っ子だけど、こうして家族ぐるみで仲良しが近所だと兄弟みたいになれていいな。

次は来月のお花見!
桜の下でみんなで飲もう♪

2013年3月2日土曜日

ファミリー餃子

午前中に公園へ遊びに行くと強風が吹き荒れててビックリ。
ほぼ走りっぱなしのゆうはいいけど、ベンチで座ってる私は寒くて仕方がない。

早々に引き上げたけど、公園で遊べないなら家で遊ぼう!と思って、買い出しの後でおやつのパフェ作り~♪


作るって言っても、やったことは生クリームを泡立てたくらいだけど、彼がボールを固定して私がハンドミキサーのボタンを押し続け、ゆうがハンドミキサーを回すという家族総出の作業となった。
泡立てるってそんな大変なことだったっけ??

アイスと生クリームにスプレーチョコとチョコシロップをかけて出来上がり!
自分で作ったせいか「おいし~い♪」とゆうはご満悦だった。

夕方からは餃子作り!
家族で包んだのがこちら!!


餃子にも個性が出るな。
真一文字に包んだ上の5つが彼、右下のヒダが多いのが私、何かきれいに出来てるようでよく見るとぐちゃぐちゃな左のがゆう。
これを焼くと・・・。


じゃーん!
皮はパリっ、中はモッチリの美味しい餃子ができた。


家族で料理するのってすごく楽しいし美味しく食べられる。
明日も何かやろ~っと♪

2013年2月27日水曜日

幼稚園の個人面談

今日は幼稚園の個人面談があった。

担任の先生は去年から同じ先生なので年少の頃のゆうも知っている。
その先生の話によると、


  • 大の仲良しトリオは健在。いつも一緒。
  • といっても、他の友だちとも楽しく遊ぶこともできる。
  • 逆上がりはバッチリ。跳び箱はまだタイミングがわからないので練習中。
  • 集中力は去年よりずっとついた。ただ長い時間となると飽きてしまう。
  • 人の話を聞いていないことが時々ある。ただ話が伝われば集中して制作や練習ができる。

とのこと。

今の時期は卒園式の練習をしていて年中のゆうたちは「じっと黙って座っている」ことが求められる。ゆうはこれが苦手で、途中で飽きてふらふら歩いたりふざけてしまうらしい。

人の話を聞いていないとか長い時間は飽きちゃうとか、何だかうちの彼の話を聞いているようだ。
先生にも

「先生、ごめんなさい。それ、遺伝です。すごく心当たりがあります。」

と言っておいた。

先生としてはやっぱりちゃんとやって欲しいから「おうちでも練習してみて下さい」というけど、実は私はあまり問題に思ってない。
小学校の卒業式でそれじゃいけないけど、いいじゃない、5歳だもの。


とにかく毎日楽しくやれてるならそれが一番!
仲良しトリオとはママとも仲良しだから、卒園してもずっとつながっていたいな(^^)

2013年2月24日日曜日

初手作り肉まん


梅が咲いてた。春だなあ(*^^*)

************************************************************************************************

ゆうと一緒にやるお料理シリーズ!
先週はクッキーを焼いたんだけど、今日は初めて肉まんを作ることにした!!

中の餡を作ってから皮の材料を混ぜてこねて、いざゆうと包むことに。
私が生地を伸ばして餡をのせると張り切って包んでた。

小さい手で一生懸命に餡が出ないよう包んで、私の指示通り「さいごはギュっ!」と口をとじる。
本人すっかりやる気で5個中3個も包んでくれた。

電子レンジでチンするレシピだったんだけど、電子レンジのボタンも「ゆうがやる!」と言い、しまいにはレンジの前に自分の椅子を持って行ってジーーーーっと見てた。

できあがったのがこちら!


全然見栄えがよくなくてカッコ悪いんだけど、ゆうと二人で頑張って作った初肉まん。
中の餡は彼が「お店で出せるレベル」と太鼓判を押してくれたから、あとは皮だな。

週末のゆうとのクッキングが定番化しそうな感じ。
すごく楽しいから来週のレシピも考えよう♪

2013年2月23日土曜日

新しいフラワーアレンジとリス園

今日はお花のレッスンに行ってきた!

材料はこちら。


今日はプリザーブドではなくアーティフィシャルフラワーと言う造花を使う。
プリザーブドと違って丈夫で退色しないから使いやすい。

この白い大輪の花はラナンキュラスというそうなんだけど、私はこれが大好き!
ガーベラ(かな?)や小さめのお花も添えて出来上がり~!!


ポイント・オブ・グロースといって、花器の下に1点をイメージしてそこに向けて花を挿していくと、こういうラウンドに仕上がるそう。

右側に挿してあるのはキャンドルの小鳥と卵!


こんなかわいいの、火をつけられないな。

レッスンの後はいつものティタイム♪
ママ友先生はいつも上手にお花を生けていて、これを見るのも楽しみ。
↓の写真にある花はラナンキュラスで、今日使った白い花と同じもの。


そしてこちら!
ケーキ型のキャンドルをナプキンリングの代わりに使ってた。
何から何まで可愛くておしゃれで、私は近所ってこともあって毎回超普段着で行くんだけど、それが申し訳ない気がしてくる(^_^;)


そして今日のケーキはマキシム!
モンブラン、美味しかった~♡


私がお花を満喫してる間、ゆうはパパと町田にあるリス園へ行ってきた。

ここ、彼がネットで見つけたんだけど、すごーく楽しかったそう。
何と言ってもリスが体の上に登ってきて、手から餌をあげられるのがポイント。

爪が鋭いのでゆうはミトンをしてたんだけど、彼は写真を撮りたくてつけずにいたら、彼が持ってる餌のところまで登ってきて引っかかれちゃったらしい。
左手数カ所に流血ものの怪我をしてきた。リス、恐るべし。


写真を見ると、動物が好きなゆうは全然怖がってなくて肩や胸に好き放題に登らせていた。
いいな、今度私も一緒に行こうかな。


家族全員、超ハッピーな土曜日だった(^^)