5歳児から質問

寝付かせていたら突然ゆうが聞いてきた。

「ママ、頭は大事なの?」

常に飛び回ってるこのヤンチャ坊主に、怪我に気をつけさせるいいチャンス!と思い、「すっごく大事だよ、手や足や体を動かす命令を出すのは頭の中にある脳だからね」と教えた。
すると

「じゃ、目をパチパチさせるのも頭が命令してるの?」

と聞く。

なかなかいいこと聞くなーと感心していたら、今度は次の質問が飛び出した。

「電気はどうやって作るの?」

ただこれは自分で思い出したようで、すぐに「あ!わかった、プロペラがぐるぐる回るやつだ!」と言う。
前に見た風力発電の大きな風車を思い出したらしい。
それで、「発電と言って電気は色んな方法で作るんだよ。プロペラが回るのは風力、風の力を使うの」と言うと、

「作った電気はどうなるの?」

と聞いてきた。
しまった、もっと勉強しておくんだった。
正直に、ママもあまり詳しいことはわからないんだ、ごめんねと言ったら、今度は「じゃママが知ってることを教えて」とのこと。

分からないなら知ってる範囲で聞こうとするとこも感心したし、こんなことに興味を持ってくれてることもちょっと感動した。

作った電気は貯められないから、電線を通して近くのおうちや工場にあげてるんじゃないかな?と言っておいたけど、正しかったかなあ??

ゆうが小学校に入ったら私も一緒に勉強した方がよさそうだな(^_^;)


コメント

このブログの人気の投稿

自由研究2015 シーグラスのランプシェード

自由研究!貝殻アート☆

子どもたちの反乱