2014年10月29日水曜日

迷子に遭遇

昨日会社からの帰り道でのこと。

自宅へ向かって大きな道路沿いを歩いていたら、道路の端っこで2歳位の男の子が一人で立っていた。周りを見ても保護者らしい人が見えない。
車の往来が激しくて危ないので、「ぼく、危ないからこっちおいで」と声をかけた。

素直に道路から歩道に来てくれたので、ママはどこ?と聞いたんだけど、まだ会話がおぼつかない年齢で答えがない。
警戒されないようゆっくり笑顔で「ママ、どこいったかなあ?」と聞いてみた。

が、「まんま!ままー!」と言うだけ。
それで「一人になっちゃったの?」と聞いたら、「まいご!!」と威勢よく言う。

その単語を知ってるってことは常習犯だな(^_^;)

困ったなあ、警察に電話するかなあ・・と辺りを見回したら、近くにあったスーパーから女性がベビーカーを押しながらこっちに歩いてきた。
ニコニコと「も~」と言ってるので「お母さんですか?」と声をかけると、「すみませ~ん」と余裕の表情。

いやいや、この子、道路に出てたよ。一歩間違えればひかれてたよ。

若いお母さんで「いやー、めっちゃ探してたんです。ねえ、何でどっか行っちゃうの、もう。」と笑ってた。肝が座っていると言うか何と言うか。


賛否両論あるけど、どこか行っちゃうタイプの子は迷子紐つけた方がいいと思うなあ。
車にひかれてからじゃ遅いもの。。。


2014年10月25日土曜日

スマホケースを染めた!

愛しのXperia Z2には白のバンパーケースを付けているんだけど、白だけに汚れが目立つ。
気になってネットで調べたらなんと染められるそう!

で、やってみた。
使ったのはこちら!DYLON マルチ という染料。
この会社のブログにやり方が載ってたので、それを参考にした。



ホーローのパットにダイロンマルチを入れて、



熱湯を注いでよーく混ぜる。
80度って書いてあったけど、温度計がないから適当にやっちゃった。



5分くらいだとまだまだだった。



で、30分ちょい漬け込んで完成~!!



いい!こんなことならもっと早くやればよかったな。
もともと汚れてたのが落ちたわけじゃないから、よーく見ると汚れが分かるけど、今までよりずーーーーっと目立たない。


大成功~!!!ヽ(=´▽`=)ノ


2014年10月23日木曜日

九九クイズ

8月にソロバン教室の先生から九九を覚えるようにと指令が出た。

それでママ友から教えてもらった九九の歌を聞いて覚えて、どうにか九九は言えるようになったんだけど、歌で覚えたもんだから歌の通りに言わないと出てこない。
例えば8✕4だったら、8✕1が8、8✕2=16・・という風に順番に言わないと出ない感じ。

私としては、それでも1年生で九九を覚えたなんてすごいじゃないかと思ってたんだけど、ソロバンの先生は違った。
珠算10級には九九が早く出てこないといけないから、年内にはパッと出るようにしようとのこと。


そんなにやらなくてもいいんじゃないの~?っていうか10級なんて目指してるの??という呑気な私に、ゆうは「オレ、掛け算やりたい」と宣言。

で、考えた。楽しくやらないと子供って覚えないのよね。楽しませつつ覚えるにはどうするか。
そりゃもうゲーム形式しかないでしょう!


というわけで九九クイズ、略してククイズを編み出した~!!
このククイズ、すごい簡単。

「行くよ~、しはち(4✕8)・・ピッ ピッ ピッ ブーーーー!!!

という感じで言うだけ。ポイントはこの擬音にある。(と思う。)
子供ってピっとかブーとかいう音が好きだから、それを大げさに言うだけ。
ちゃんと答えられたら、「ピンポーン♪」、ちょっと時間がかかって答えが出た時は「今のはピンポンとは言えないから、ヒンホーン!」とか言う。


ゆうはまんまと私の思惑にハマってくれて、ゲラゲラ笑いながら答えてた。
寝る時は「ママ、明日もククイズやろうね!!」とノリノリ。



1年生って単純でいいわ~♡
いつまでもこんなアホな作戦に引っかかってくれるといいなあ。


ジャック・オ・ランタン 死す

土曜に作ったジャック・オ・ランタンがお亡くなりになった。。。

多分原因はキッチンハイター。
カビ防止になると聞いて、泡ハイターをキッチンペーパーに付けてカボチャの中や切り口に塗り、一日外で乾燥させた。

が!昨日なーんかしぼんできたなあと思って見たら、中には青カビがパフパフ状態に育ち、カボチャの実は柔らかく液ダレまでしてる∑(゚Д゚)ガーン

すると夜、パンプキンカービングを一緒にやったママ友からLINEで衝撃の写真が届いた。
カボチャがしぼんで下の部分3分の1が潰れてるー!

実は私も・・と返事をすると、グループに入っていた他のママからも「うちもちょっとおかしい」とメッセージが入った。全員、ハイターを薄めずにつけたとのこと。
去年は2週間くらい平気だったから、多分ハイターが原因だろうなあ。。。


作ってから4日しか経ってないから大ショック。
でもきっと作ったゆうはもっとショックだろうと思って、ダイソーで見かけたこちらをゲットした☆



これなら傷まないしカビなくていい。



来年からジャック・オ・ランタン作る時は気をつけなくちゃ。。。


2014年10月20日月曜日

パンプキンカービング!

土曜日は幼稚園時代の仲間でハロウィンパーティをしたー!!

パンプキンカービングがメインイベントなんだけど、うちの家族だけが経験者ということで私が仕切ることに。みんなに楽しんでもらえるか当日までドキドキだった。

みんなで仮装してパーティがスタート!
まずはTrick or Treatから。子供たちが一人ずつ「Trick or Treat!」と英語で言って、上手に言えた人からお菓子をあげるというスタイルにした。

そしたら「トリック トリートメント!」とかいう迷文句が飛び出して大笑い(^^)
「ト、トリ・・トリ・・・」とトリしか出てこない子もいたけど、初めてだもんね。

みんながお菓子をもらったらパンプキンカービング開始。
渡した顔のパターンサンプルから好きなのを選んで作った。割りと大変な作業なので、ほとんどパパ・ママがやってたけど(^_^;)

カボチャはこのネットショップで買った。→最北の海鮮市場
10個買ったので単価は送料無料の1760円。他と比べて安いんじゃないかな?

そして秀逸なのがこのお店のカービングキット!カービングナイフ、キャンドル、LEDキャンドル、スプーン、ビニール手袋まで入って450円。これはママ友たちもすごく喜んでた。手袋までついてるなんて気が利く~♡

LEDキャンドルは普通の火みたいにゆらゆらするから、まるで中で火を灯してるみたいに見える。
電池を買えれば来年以降も使えていい。

で、ゆうが作ったのはこちら!



この曲線がなかなか大変で、作った夫は手を切ってしまった。
痛い思いをしただけあって光を入れたらとてもきれい。


次はマミーレース!
子供が二人1組になってミイラ役のパパ・ママにトイレットペーパーを巻くというゲームで、一番先に巻き終わった組の優勝。

これがまた個性が出て面白い。
几帳面な子の組はきれいにぴっちりと巻くし、適当な組はビリビリに破きながら巻く。結局ビリビリのチームが優勝した。
巻かれたミイラのママが怪獣みたいにガオーってトイレットペーパーを破るのも見ものだった(^^)



今回改めて思ったのは幼稚園の子ども達の仲の良さ。
違う小学校で久しぶりに会った子でも、まるで毎日遊んでるみたいにすぐに打ち解けてた。
卒園の時に園長が、うちの園は一生の友達になると言ってたけど、それ納得だなあ。



みんな楽しんでくれたみたいでよかった~ヽ(=´▽`=)ノ













2014年10月12日日曜日

祝☆歯が抜けた&乳歯保存ケース

7歳まであと2ヶ月というとこに来て、ようやく歯が抜けた~!

抜けたのは少し前からグラついてた下の歯。
内側から永久歯が顔を出していた。

かなーりグラグラしていたけど自然に抜けるのをまとうと思っていたら、ゆうが早く抜きたいと言う。
それで糸を巻きつけて軽く引っ張ってみたら、驚くほど簡単に抜けた。

あの感触だと、多分もう根はなくて、ほんの少し歯茎についていただけみたい。
血も少し出ただけですぐに止まった。


そろそろ抜けると思ってたから乳歯ケースをアマゾンで買っておいたんだけど、まさか届いたその日に抜けるとは。かわいらしいミラクルだな(^^)

買ったのはこの乳歯ケース。桐で出来てるみたい。



中はこうなっていて、プラスチックのプレートに抜けた日を書いておける。



しまう時はこうしてプレートをのせておく。


肝心の歯はどうするかというと、抜けた歯には雑菌がたくさんついているそうでオキシドールに一晩つけるんだそう。小さい歯なのでペットボトルのキャップに入れた。



念のため夜から漬けて翌日のお昼すぎまで入れておいたら、歯が真っ白に!
元々白かったけど、透明感のあるきれいな歯になってた。
軽く水洗いして水分をよく拭きとってからケースへしまって完了。



これが全部埋まるのはいつかなあ。。。


2014年10月7日火曜日

バースデーキャンプ in 那須 ~その2~

キャビンの暖かい布団でぐっすり眠って朝が来た。

ご飯を食べてまずは散策!
元気な子供たちはどんどん先に行き、それを牧羊犬みたいにパパが追って、ママ二人はおしゃべりしながらのお散歩になった。



大型台風が来てたから途中で雨が降りだしたので引き返したけど、すごく気持ちよかったからまたトレッキング行きたいな(^^)

雨がどんどん強くなってきたので、屋内で楽しめるところへ行くことになった。
なんと私の人生初、トリックアート美術館

壁にこういう絵が描いてあって、楽しみ方がすぐそばに書いてあるので、それを見ながら写真をたくさん撮った。



この絵↓は目の錯覚を利用したもの。
3人の人は実は同じ大きさなんだけど、こうしてみると大きくなってるように見える。



こちら↓は、ただ木を組み合わせたように見えるんだけど、影が象になっていた。
すごい~!!



子供たちにもたくさんポーズをとってもらって面白い写真がいっぱい撮れた(^^)

ランチは行きたいところに入れず、通りかかったピザ屋さんに入ってみた。
ここがまたまたヒット!

La Terraという木のぬくもりのあるきれいなお店だった。
子供にはパスタコースのパスタを取り分けて、大人はピザを3枚頼んだ。

こちら↓その中の1枚、スモークサーモンとチーズのピザ。生地がもちもちで美味しい~♡♡♡



雨がどんどん強くなって台風が接近してる感じだったので早めに解散になったけど、本当に本当にすごく楽しいキャンプで最高の誕生日になった(*^^*)
家族と友達に感謝!


そして帰り道、夫の熱いリクエストで羽生パーキングエリアへ寄った。
お目当てはこちら↓、鬼平犯科帳をモチーフにしたのかな、江戸っぽい店構えのとこだった。
よく分かってないゆうは「えーボロっちくていやー」と文句ブーブー。
中も純和風で素敵だったな。




今回のキャンプの番外編、こちら↓は夫いわく「栃木県民のソウルドリンク」のレモン牛乳。
サービスエリアにコーナーがあったくらいだから人気なのかな。
ゆうは「・・・あんまり好きじゃない」とのこと。



今回来れなかった友達家族がいるので、近いうちにまた企画しよーっと♪♪

バースデーキャンプ in 那須 ~その1~

先週末は幼稚園の仲良し家族と那須へキャンプに行ってきた!

まずは友達と集合する前に吊り橋へ。回顧の吊り橋というところにした。
適当に選んだんだけどここが大ヒット!



吊り橋を渡ったところにウッドデッキがあって、誰もいなかったから独占できた。
こんな景色を見ながらのお弁当は格別に美味しい!



食べ始めて10分くらいしたらゆうが「あ、滝~!!」と叫んだ。
え、今気づいたの??と聞いたら川ばかり見てたんだって。

この後友達家族と集合して、買い出しをしてから塩原グリーンビレッジへ!
那須はもう寒いだろうから今回はテントはやめて畳キャビンというのを予約した。
テラスにテーブルまであるからBBQするにはもってこい♪



中はこんな感じ。



この2段ベッド、子ども達が気に入って遊んでた。
部屋は狭いけど、小さなシンクや冷蔵庫、トイレがあってきれいでよかったな(^^)

そして夜はもちろんBBQ!
ママ友がダッチオーブンを持ってきてくれて丸鶏のローストチキンを作ったんだけど、言葉をなくす美味しさだったな♡



次の日10/5は私の誕生日で、美味しいご飯にお酒に楽しい友達がいて素敵な誕生日前夜となった。

この夕焼けがまた見事。。。




台風が来てるなんてうそみたい。
子ども達も走り回ったり、妖怪ウォッチ踊ったりと楽しんでた(^^)

ここ、お風呂もすごくよかった。
大きくてきれいな福の湯や、私達は行かなかったけど野天温泉というのも施設内にあった。
ママ友ともリピートしようと話したくらい。

あーやっぱりキャンプ&BBQって最高!



~翌日に続く~

2014年10月3日金曜日

香港からナイスガイが来た!

香港の友達が来日したので家族でご飯に行ってきた~!

夫が行ってたカナダの高校時代からの大親友トム(仮名)。
友達と何人かで遊びに来ている。


トムは日本が大好きで毎年来てるけど、いつも小さな何かが起きて予定が変わる。
今回もそう。来日前に「富士山に登る!」と張り切ってたけど、調べたら富士山はとっくに閉山してる時期。

それを伝えたら違う山に変えたらしいんだけど、今度は一緒に来たメンバー全員が車の国際免許を持たずに来ちゃってレンタカーを借りれずに断念。結局電車で日光に行ったそうな。

さらにさらに、天ぷらが食べたいというので銀座の天一を夫が予約してあげたら、予約したのとは違う店舗へ行ってしまったらしい。
「すっごく美味しかった!」とご満悦だったのを見ると、もう笑うしかないんだけど。


今日はトムのリクエストでとんかつを食べてから、これまた飲みたいと言うフローズンビールを飲みに銀座のキリンシティへ。



↑これは私が頼んだハーフ&ハーフのフローズンビール。
まあまあかなあ。普通のビールのほうが好きだな。
ゆうが「ソフトクリーム~!」とかじりつきそうになったので慌てて止めた(^^;)


旧友に久しぶりに会えたのももちろん嬉しかったんだけど、今回一番の収穫はゆうが英語を覚えたいと言ってくれたこと!私達の会話に入りたいみたい。

今まで、英語が話せることの良さを夫婦で何度も力説してきたんだけど、あまり効果がなかった。
それが両親が楽しそうにコミュニケーションをとってるのを目の当たりにして、私達が言ってきたことを実感したらしい。やっぱり一見は百聞にしかずなのね。


勉強なんて結局本人がやる気になるのを待つしかないもんね。
これでちょっとずつ始められる!



さて、何から教えようか。。。