2014年10月23日木曜日

九九クイズ

8月にソロバン教室の先生から九九を覚えるようにと指令が出た。

それでママ友から教えてもらった九九の歌を聞いて覚えて、どうにか九九は言えるようになったんだけど、歌で覚えたもんだから歌の通りに言わないと出てこない。
例えば8✕4だったら、8✕1が8、8✕2=16・・という風に順番に言わないと出ない感じ。

私としては、それでも1年生で九九を覚えたなんてすごいじゃないかと思ってたんだけど、ソロバンの先生は違った。
珠算10級には九九が早く出てこないといけないから、年内にはパッと出るようにしようとのこと。


そんなにやらなくてもいいんじゃないの~?っていうか10級なんて目指してるの??という呑気な私に、ゆうは「オレ、掛け算やりたい」と宣言。

で、考えた。楽しくやらないと子供って覚えないのよね。楽しませつつ覚えるにはどうするか。
そりゃもうゲーム形式しかないでしょう!


というわけで九九クイズ、略してククイズを編み出した~!!
このククイズ、すごい簡単。

「行くよ~、しはち(4✕8)・・ピッ ピッ ピッ ブーーーー!!!

という感じで言うだけ。ポイントはこの擬音にある。(と思う。)
子供ってピっとかブーとかいう音が好きだから、それを大げさに言うだけ。
ちゃんと答えられたら、「ピンポーン♪」、ちょっと時間がかかって答えが出た時は「今のはピンポンとは言えないから、ヒンホーン!」とか言う。


ゆうはまんまと私の思惑にハマってくれて、ゲラゲラ笑いながら答えてた。
寝る時は「ママ、明日もククイズやろうね!!」とノリノリ。



1年生って単純でいいわ~♡
いつまでもこんなアホな作戦に引っかかってくれるといいなあ。


0 件のコメント:

コメントを投稿