投稿

8月, 2015の投稿を表示しています

鴨川旅行2日目 ~鴨川シーワールド~

イメージ
日曜は雨にも負けず鴨川シーワールドへ出発!
9時開場で余裕を持って8:40に到着したけど、すでに門の前に列ができてた。

最初の展示ではクラゲが一番きれいだったな。
夫は「おれ、一日ここにいられる」って言ってた。




見ていたいけどベルーガのショーが待っている。9:30に始まっちゃうから急がないと!
これが早めに来てやっぱり正解。ちょうど見やすい真ん中の席を確保できたけど、すぐに席がうまっちゃった。

ベルーガのショーは、体や特徴を子供にも分かるよう説明しながらパフォーマンスを見せてくれる。
この写真↓は「あぶく」と言われて泡を出してるところ。音声を聞き分けてるんだそう。



そうそう、メロンと呼ばれる頭のコブみたいなの、あれって脂肪なんだそう!
ダイバーが触るとペコペコへこんでた。
ゆうは図鑑で見て色々知ってたみたいだけど、私は素人丸出しで聞くこと全部に「へ~!」と驚いちゃった(^^)

次はイルカのショーを後回しにしてシャチのショーの場所取りへ。
これも大正解で真ん中の前から7列目辺りをゲットできた。

このショーがまたすごくて、飼育員さんとシャチの絆というのか信頼が厚いのがよく分かる。
シャチのショーでおなじみ?の水かけは左右の観客席がターゲットみたい。
前の方だからちょっと覚悟したけど、真ん中は前から4列目以降はあまり濡れなかったと思う。



これ↓が夏限定のサマースプラッシュ。シャチが尾で水をかけてくる。
前の方の人たちはもうずぶ濡れ。



トロピカルアイランドという展示館では珊瑚の海を見ることができる。
小さなウミガメたちがプカプカういてて、カメラ目線頂きました。


シーワールドの奥の方にはイルカが泳ぐ大きな水槽があって、見てたら目の前で小さくジャンプして水がかかった。
ゆうと笑っちゃったけど、あれ多分私達がいるの分かってやってたと思う。
2回もやられたから。


アシカのショーも見て↓、


絵も描いた↓。タブレットで色を塗ると


大きなスクリーン↓に泳ぐというもの。


海の生き物が好きなゆうが目をキラキラさせながら「感動した!来てよかったー」と言ってた(^^)
来年は体調を万全に整えてシャチのずぶ濡れゾーンに座ろうね。



帰り道、大山千枚田という棚田に寄り道した。
ここのところ涼しいせいかもう稲刈りが始まってて、こんな素晴らしい眺めを見ることができた。


すごい高そうなカメラ+レンズのセミプロっぽいおじいさんがいたので、家族写真をお願いしたら、「私…

鴨川旅行1日目 ~お城とかつうら海中公園~

イメージ
8月最後の週末は鴨川に行ってきた!
本当は海に入りたかったけど、天気がイマイチなのとゆうが風邪気味なのとで、この日は違うことをしてみた。

まずは夫たってのリクエストで大多喜城へ寄り道。
中は資料館になってて、武士の鎧とか刀があった。

知り合いのご先祖様が割りと有名な人で、そのお家に伝わるっていう刀もあった。
こういう展示品ってフーンって見るだけだけど、知ってる人につながってると思うとちょっと身近に思える。



お城を後にして次は勝浦へ。
お目当てはかつうら海中公園!96段の階段を降りると小部屋があって、潜水艦にいるみたいに海の中が見える。




餌付けしているそうで、かなり魚がたくさんいた。
家族で見てたらなんとウツボまで登場!窓を下から上にニョロ~っと泳いでた。
が、式根島の透明度ある海を見た後だからちょっと濁って感じたな。


海の中を堪能した後は勝浦タンタンメンの人気店 江ざわへ行ってみた。
外で1時間、席についてから20分待ってようやく食べられたのがこちら↓!


お世辞は嫌いだから正直に言おう。大したことない。
セブン-イレブンの冷凍担々麺の方がコクがあって私は好き。
行列してるのは単に出てくるのが遅いからじゃないかな。


夜はホテルでのんびりした。
置いてあった将棋盤でパパと勝負しようとしたゆう、コマが全然なくてすごいハンデ戦になってた。





~2日目 鴨川シーワールド編へ続く~


アポロの恨み

イメージ
日曜にゆうとアポロ作った!




スーパーで見つけたキットを使ったらゆうでも簡単にできた♪

8個のうち、4個はゆう、「あとはパパとママで2個ずつね!」ってことだったんだけど、食べてみたら美味しかったようで、私に1個くれて残りは全部ゆう。

夫は昼寝してるしまあいっかと思ってたんだけど、夕方になって「あれ、アポロは?」と言い出した。
食べちゃったよと言ったら、ショックだったみたいで「・・アポロ・・」とがっかりしてた(^^)


それから事あるごとに「アポロ、くれなかった」を繰り返してる。
ゆうの手作りとあって余計食べたかったらしい。

しょうがないなー、今週末きのこの山のキットで作ってやるか!

リスと陸ガメとラーメン

イメージ
昨日は町田リス園へ行ってきた!

町田駅からバスで20分ほどで到着。


こじんまりした施設で目玉はこの放飼場↓。
たくさんのリスと2匹の陸ガメが放し飼いにされている。





餌は100円でヒマワリの種とか乾燥コーンみたいなやつ。

朝一番に行ったからお腹を空かしたリスが一斉に寄ってきて、一心不乱に食べてた。
中には夫の手の上に乗ってくるリスも。手乗りリス(*^^*)



そしてこちら↓は蛇口から直飲みするリス。
器用ね~(^^)頭に血が上ったりしないのかな。



陸ガメもいた↓!
ゆうが頭を撫でたら気持ちよさそうに目をつむってた。
カメもいい子いい子が好きなのかな?





帰りがけに駅近くの横浜家系ラーメンでランチした。
町田商店というお店で食べログの評価がなかなかいい。


ちょーっと私にはしょっぱかったかな?でも言えば味の調整はしてもらえるそう。
ゆうは「めっちゃくっちゃ美味しい!」とがっついてた。


遠くまで行って疲れたけど楽しかった(*^^*)




自由研究2015 シーグラスのランプシェード

イメージ
ちょっと前に作ったゆうの今年の自由研究がこちら~ヽ(=´▽`=)ノ





式根島の海岸で拾ったシーグラスでランプシェードを作った!
色んな形のシーグラスがあるし貝も貼ったので角度を変えると表情が違う。


作り方は至って簡単!

材料は木やコルクのコースター、セメダインXG、空のペットボトル、シーグラス、スイッチ付きのソケットに電球。

ペットボトルは1リットルのでボコボコしていないなめらかな物がいい。
ちょうどうちにペプシのがあったのでそれを使った。


まずコースターにソケットをセメダインで貼り付ける。その次にペットボトルの胴体部分を切り取って上と下が空いた筒状にする。で、切り取った胴体部分にシーグラスを貼り付けたら、底の部分にセメダインを塗って1のコースターにくっつける。1日放置したら出来上がり!
簡単過ぎてコツもないんだけど、強いて言えば底に貼り付けるところは平らに、上の部分はちょっと出っ張るくらいにシーグラスを貼ることかな。
隙間には小さなかけらを使うので、小さいシーグラスがあると便利。


去年のシェルアートに続いて、今年も夏の思い出を研究に詰め込んだ(^^)
この色合い好きだな~♡


根津散歩

イメージ
昨日は酷暑の中、根津神社に行ってきた!


予想以上に素敵な神社で、こんな伏見神社みたいな鳥居があった。



この鳥居をくぐって行くとお稲荷さんの社があって、まずはここでお参り。
本殿の方から見たお稲荷さんがまた素敵↓。




本殿の方はこんな風に豪華な作り。



こちら↓本殿に行く前にあった門(?)。
赤や金が目立つ。



私はこっち↓の木造の方が断然好み。
土台の木の装飾がすごく良かったんだけど、お父さんと小さな女の子が座っていたので写真は断念した。





次はランチに根津神社を出てすぐの讃岐うどんのお店へ。
根の津というお店で食べログで見つけた。



評判通りすっごく美味しくて、私が食べた肉つけ麺↓も絶品だった!



こちら↓はうどん屋さんのすぐ近くにあった金太郎飴のお店。
このお店の雰囲気、昭和っぽくて好きだなあ♡




このお店でゆうが買った金太郎飴↓。
ゆうによると「今まで食べた飴で一番美味しい!」んだそう。
ふなっしーとジバニャンがさりげなく入ってる。




もう一つ、サツマイモが大好きな我が家の男子二人の心をくすぐるお店が!
浅草おいもやさん興伸が通りにあって、夫もゆうも釘付けに。

お店の人のオススメであづまという品種の大学芋とスイートポテトを買ってみた。
これがまた激ウマー!!大学芋はしっとり甘い。




こちらがスイートポテト。
クリーミーで美味しい~!!



サイトを見たら創業130年以上だそう。
そりゃうちの大学芋は敵わないわけだ。次回は芋ようかんを買ってみよう♪


歴史に触れ、美味しい食べ物にも出会えた楽しい土曜日だった(^^)