2015年8月31日月曜日

鴨川旅行2日目 ~鴨川シーワールド~

日曜は雨にも負けず鴨川シーワールドへ出発!
9時開場で余裕を持って8:40に到着したけど、すでに門の前に列ができてた。

最初の展示ではクラゲが一番きれいだったな。
夫は「おれ、一日ここにいられる」って言ってた。




見ていたいけどベルーガのショーが待っている。9:30に始まっちゃうから急がないと!
これが早めに来てやっぱり正解。ちょうど見やすい真ん中の席を確保できたけど、すぐに席がうまっちゃった。

ベルーガのショーは、体や特徴を子供にも分かるよう説明しながらパフォーマンスを見せてくれる。
この写真↓は「あぶく」と言われて泡を出してるところ。音声を聞き分けてるんだそう。



そうそう、メロンと呼ばれる頭のコブみたいなの、あれって脂肪なんだそう!
ダイバーが触るとペコペコへこんでた。
ゆうは図鑑で見て色々知ってたみたいだけど、私は素人丸出しで聞くこと全部に「へ~!」と驚いちゃった(^^)

次はイルカのショーを後回しにしてシャチのショーの場所取りへ。
これも大正解で真ん中の前から7列目辺りをゲットできた。

このショーがまたすごくて、飼育員さんとシャチの絆というのか信頼が厚いのがよく分かる。
シャチのショーでおなじみ?の水かけは左右の観客席がターゲットみたい。
前の方だからちょっと覚悟したけど、真ん中は前から4列目以降はあまり濡れなかったと思う。



これ↓が夏限定のサマースプラッシュ。シャチが尾で水をかけてくる。
前の方の人たちはもうずぶ濡れ。



トロピカルアイランドという展示館では珊瑚の海を見ることができる。
小さなウミガメたちがプカプカういてて、カメラ目線頂きました


シーワールドの奥の方にはイルカが泳ぐ大きな水槽があって、見てたら目の前で小さくジャンプして水がかかった。
ゆうと笑っちゃったけど、あれ多分私達がいるの分かってやってたと思う。
2回もやられたから。


アシカのショーも見て↓、


絵も描いた↓。タブレットで色を塗ると


大きなスクリーン↓に泳ぐというもの。


海の生き物が好きなゆうが目をキラキラさせながら「感動した!来てよかったー」と言ってた(^^)
来年は体調を万全に整えてシャチのずぶ濡れゾーンに座ろうね。



帰り道、大山千枚田という棚田に寄り道した。
ここのところ涼しいせいかもう稲刈りが始まってて、こんな素晴らしい眺めを見ることができた。


すごい高そうなカメラ+レンズのセミプロっぽいおじいさんがいたので、家族写真をお願いしたら、「私カメラは詳しくなくて」と何度も言ってた。
そのカメラでそりゃないでしょ~(^^) 夫も「あれは多分ネタ」とのこと。



千葉って結構楽しいな。また来よう♪




0 件のコメント:

コメントを投稿