2011年11月25日金曜日

彼のプチ特技

彼の小さな特技を発見した。

それは長いものを片付けること。
例えばプリンターのケーブルはきれいにぴっちり巻いて手を離しても崩れない。
洗濯機のお湯取りホースも水がたれないように湯取り口を上にして、上手に収める。

昨夜それに気づいて彼に言うと、それは違うとのこと。

「しーは適当に丸めるけど、俺はちゃんときれいに片付けようと思うだけ。

しーは”まあいいや”ってなるだろ?俺はちゃんとしまってるだけだよ。」

鋭い。
掃除機のホースもちょっと収納の扉にぶつかるけど、まーいっかって見ないふりしてたの気づいてたのか。

持ちつ持たれつ。
私みたいないい加減なのにはこういう人が結婚してくれるもんだ。

まーいっか(^o^)

3 件のコメント:

  1. こんにちわ~。

     我が家もおんなじです。ホース、ケーブル、電化製品のコード、長いものはすべて旦那さんの手によりきれいに巻かれております!この記事を見て我が家の旦那さんも笑っております。

     結婚当初私は彼のそのぴっちり片付けたものを使い適当に巻いていたら「使いにくい・線が痛む等」注意・巻き方の指導も(コードが重ならないように巻く)されたこともありましたが、今はあきらめたようです
    だってどんなに頑張ってもきれいに巻けないんですもん。彼にも「もう巻かなくていい」と宣告されましたし。(苦笑)

     特技だよって言って、長いものを扱うことは基本旦那さんにやってもらっていますよ。
     
     ちなみに私はA型ですがほとんどの人に見えないと言われ、旦那さんはO型です。でもO型はこだわるところはこだわるようですね!

    返信削除
  2. meeさん

    meeさんのおたくもそうでしたか。

    うちは夫婦そろって細かいことを気にしないので私が変に巻いても何も言いませんが、実は下手だなあと思っていたそうで、「ほら、私下手じゃない?」と言ったら「ものすごくね」とダメだしされました。事実なので腹も立ちません(^^)

    そうそう、血液型。日本人が大好きな話題ですね。
    通訳をしている友人がB型なのですが、”いい加減”とか”気まぐれ”といった悪い印象を持たれることを恐れて、クライアントにはA型で通しているそうです。すると必ず「○○さんは真面目だから絶対Aだと思った」とか「Aならではのきめ細かい仕事ですね」と言われるそうですから、要は何型でもいいみたいですよ。

    返信削除
  3. とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    返信削除