2014年8月17日日曜日

長瀞でライン下り+ぶどう狩り!

昨日は埼玉県の長瀞までお出かけ~!
お盆だし絶対渋滞に巻き込まれるだろうな、向こうも混んでるだろうな・・と覚悟していったんだけど、びっくりするくらい順調に現地へ到着した。

目的はこれ!



初めての川下り~!!


乗るのはこちらの木の船。
混んでると思ったけど全くそんなことなくて、待ち時間もなかった。



私達は次の予定も考えて、全コースの半分を下るAコースにした。
コースの途中数カ所には埼玉県警のボートがスタンバイしてて、事故に備えてた。
水の事故、多いもんね。。。お疲れ様です。



これがコースの最初の方にある橋。
秩父鉄道が上を走ってるそうで趣のある橋だった。



こちら船頭さんの頼もしい背中。
なが~い棒で上手に操舵してた。



途中何箇所かちょっと急な流れがあった。
前の方に座ると水がかかるみたい。私たちは真ん中くらいだったから大丈夫だった。




ここが一番急な流れのところ。
色々解説してくれた船尾の係のお兄さんによると、「レポーターがキャーキャー言うポイント」だそう。うん、言いそう。



急な流れを過ぎるとあとは穏やかで、周囲の眺めを楽しめた。
水がとてもきれいに見えたけど、お兄さんによると前日の雨の影響でまだ濁ってるんだそう。
普段は4メートルくらい透明度があって川底が見えるとか。
そういう時に全コースを乗ってみたい!



この後川原でお昼を食べた。
絶対渋滞だと思ってたから車で食べるつもりでおにぎりと唐揚げを持ってきたんだけど、こんな景色を見ながらだと何倍も美味しい。
ゆうも「うっまーい!!」とガツガツ食べてた(^^)


そして次はぶどう狩り~!!
ニジマス釣りに行こうと思ったんだけど、ゆうが「ニジマスよりブドウの方が好き」と言うのでこちらになった。

ぶどうの木って背が低いから、夫も私も背中を丸めながら進まないといけない。
良さそうな房をよーく探して、3房くらいゆうに切り取らせて完了!
この時期はヒムロットというグリーンのブドウで、酸味が少なくて甘い。



帰りはゲリラ豪雨みたいなのが降ってるところもあったけど、珍しく首都高も渋滞してなくて、夕方には帰宅できた。

夕方にはこんな夕焼けが!金色~☆




夏休みの楽しい思い出が増えたな(^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿