仲間はずれ

毎日小学校生活を楽しんでいるゆうだけど、最近ちょっとしたことがあった。
3週間くらい前にAくんに仲間はずれにされると言い出したのだ。

ターゲットはゆうだけじゃなくてBくん、Cくんもだそうで、日替わりでAくんが思った子を外すらしい。
入れてと言うと「てめぇには無理」「お前は来るな」「オレに逆らうな」などなど言われ、そこで遊んでいる他の子に入れてと言っても、みんな自分が仲間はずれになるのが怖くて「いいよ」と言えない様子。
Aくんはかなり体が大きいこともあって、標準体型のゆうが逆らうには勇気がいるらしい。

ゆうには「そういう子と付き合うのはつまらないから、他の子と仲良くなったら?」と言いつつ、学校の先生には連絡帳でフォローをお願いしておいた。

すぐに学校側も対応してくれて、話し合いの結果、ターゲットだったゆう・Bくん・Cくんが直接Aくんに「もうやめて」「そういうことしないで」と言い、Aくんも「ごめんね」と謝ってとりあえずは一件落着したらしい。


そして今朝、ゆうが突然言い出した。

「Aって弱いんだよ。」

どうしてそう思ったの?と聞いたら、「この前”一緒に遊ぼう”って言うから、いやだって言ったの。そしたら”一人で遊ぶのいやだよ”って。一人でいられないんだよ」とのこと。

そうなのよね、いじめっ子って大体メンタルが弱い子が多い。
”体が大きい=強い”ってワケじゃないと気づいたのは大きいな。

それに、入学以来同じ子たちとばかり遊んでたけど、新しい友達を増やそうと思ったようで、「今日新しい子と遊んだ!」と嬉しそうな報告も聞けるようになった。

また一つ大きくなったな(^^)


コメント

このブログの人気の投稿

自由研究2015 シーグラスのランプシェード

スマホケースを染めた!

自由研究!貝殻アート☆