2016年5月1日日曜日

100円の重みを知る男

ゆうが通った体育会系幼稚園は毎朝3~4キロのマラソンから始まる。
おかげで体力ついたし精神面も鍛えられたけど、大変は大変だったので、幼稚園時代はご褒美に毎日100円分のお菓子を買うことを許可していた。

スーパーの駄菓子コーナーで自分で足し算させて100円になるように選ぶ。
これで計算もできるようになったし、何より100円で何が買えて何が買えないのかを覚えた。
だからゲームソフトが5千円っていうのも「高い!」と感じるようになったみたい。


そして一昨日届いたこちら!



2年生から始めたZ会でポイントを貯めてゲットした顕微鏡。
まーこういう景品は数百円でしょって思ったけど、ネットで見たら1850円で売ってた。

ゆうに言ったら「うぉ~、すげ~!」だって。
そうだよね、100円よりずっと高いもんね(^^)


この顕微鏡がなかなか優秀!
小さいので持ち歩ける、LEDライトがついててどこでも見れる、20~40倍なので塩や砂糖の粒もくっきり という代物。
ガラス板もついてるけど面倒なので、サランラップで色々挟んで見たら十分くっきり見れた。



お金も顕微鏡も大事にしようね(^^)b


0 件のコメント:

コメントを投稿