無人島と戦艦

三連休の中日、お天気がいいので家族で遠足に行ってきたー!


場所は横須賀にある無人島の猿島
ゆうが「船に乗りたい」というのでちょっとした探検ができるここにした。

昔要塞として使われてたそうで、島の中には弾薬庫だったり砲台跡がある。
それがまた男心をくすぐるのか、夫もゆうもテンションが高め。

でも、こんな苔むした壁や、



海沿いの崖、



そして古びたトンネルがあればしょうがないかも(^^)
すごく楽しそうだったから来た甲斐があったな。



帰る前に海岸で遊んでいたら、ゆうが「すごいもの発見したー!!」と大きな声を出した。
見てみるとクラゲ!波で打ち上げられちゃったみたい。
かわいそうなので海に戻したんだけど、生きてるといいなあ。



そしてフェリーでまた横須賀に戻ったんだけど、船着場のそばに戦艦の三笠があった。
これに夫が大興奮で吸い込まれるように三笠の中へ。
今は資料が展示されて見学できるようになっていた。


日露戦争で実際に使われたもので、坂の上の雲で本木雅弘が演じた人とか、東郷平八郎が乗ってたみたい。
私はよく分からないけど、資料室を見た夫は「オレ、ずっとここにいられる・・・」とうっとりしてた。

一方ゆうも砲台に大喜び。
ちゃんと動かせるので「あの船を狙う!」とか「あのお魚を撃つ!」とやっていたら、ガイドのおじさんが寄ってきて「この砲台は3キロも飛ばせるんだよ」と教えてくれた。





前の晩に急に思い立って行ったんだけど、予想をはるかに超えてすごく楽しかった!
一番の収穫はステキな家族写真が撮れたこと♪
年賀状に使っちゃおうかな~(*^_^*)


コメント

このブログの人気の投稿

自由研究2015 シーグラスのランプシェード

スマホケースを染めた!

自由研究!貝殻アート☆