ご立腹

ゆうを寝かしに二人で寝室へ。

ゆうはいつものようにベッドライトをつけて、ライトのそばにフォーゼのアストロスイッチを並べる。
私が部屋の電気を消して布団に入ろうとすると、「おへやのでんき、つけて!」と言い出した。

それで、「いつもそのライトだけで並べてるでしょ。ほら、もう寝るよ」と急かした。
すると「だめ!これじゃ暗くて並べられない!!」とゴネる。
もう布団にいて面倒だったので「寝る時間だからだーめ。早く寝るよ。」と断った。

案の定ブリブリ怒り出すゆう。

「もうっ!マっマなんかっ、だいっきらいっだからねっだー!

ママっなんかっっ、もうっあっそんであっげないっんだからっねっだーっっ!!!」

怒りのせいで話し方がおかしい。
面白いので「いいよ、じゃあママもゆうと遊ばな~い」とからかってみた。

ますます怒り狂ってゆうにできる一番怖い顔を作るんだけど、それがもうおかしくておかしくて、吹き出して大笑いしてしまった。

私がゲラゲラ笑ってるもんだから怒るに怒れなくなったのか、それとも「ウケた!」と根っからのお笑い気質が出たのかゆうも笑い出して、ママがだいっきらいだったことは忘れてしまった様子。

怒ってても笑わせてくれるって、子供の才能の一つだよね~(*^^*)

コメント

このブログの人気の投稿

自由研究2015 シーグラスのランプシェード

スマホケースを染めた!

自由研究!貝殻アート☆