2012年4月13日金曜日

子育てのポリシー

今日の一枚


トスカーナっていい景色ばっかり!
(掲載元はこちら


ゆうが生まれてから毎日欠かさず言ってることがある。

それは「ママはゆうがだ~い好き」の言葉。
これはもう毎日何度も言っている。

幼稚園のサマーキャンプで数日ゆうがいなくなる時は、出発前夜に「明日から言えないからたくさん言っておくね」って言って、いつもに増して言っている。

私の想像なんだけど、子供も大人も愛情の器みたいなのを持っていて、いつもそれが溢れてる状態が理想のような気がする。

愛情が満たされてたら寂しいと思わないから、気を引くようなウソや悪さをしないんじゃないかな?
自分には絶対の味方がいると毎日思えるから自信がつくだろうし、不安にならないから精神的に安定しそう。


子育てのド素人のくせに、なぜかこれには絶対の自信がある。
だからいっつも言ってるんだけど、最近ますます男の子っぽくなってきたゆうには、”はいはい、分かりました”みたいなそっけないリアクションをされることが多い。。。


ママは負けないぞー!



0 件のコメント:

コメントを投稿