2012年4月16日月曜日

跳び箱のポイント by ゆう

今日の一枚


絵みたいな写真
(掲載元はこちら


今日は会社を早退して幼稚園の懇談会に出席した!

園長はいいこと言ってるんだけどカミカミキングで、何を言ってるのかわからないことがよくある。
でも今日もなかなかいいことを言ってた。

とにかく年中組のテーマは「何でも自分でやること」。
服を着るのも、脱いだ服をたたむのもオモチャの片付けも、ぜ~んぶ自分でやらないといけない。

年少、年少々の子たちの面倒もちゃんと見ることとも言っていた。
マイペースなゆうが他人の面倒なんか見れるのかなあ。
興味がないと見向きもしないからな~(^_^;)


でもそっか、もう年中なんだなと思うとちょっと感慨深い。
泣いてばかりだったゆうだけど、もう逆上がりもできるみたいだし三点倒立も上手になった。


お風呂出てソファでくつろいでいたら、そのゆうから跳び箱の指導が入った。

「あのねママ、ポイントはね、ここでばーんって飛ぶでしょ?


そしたら手をついてね。お顔つけちゃだめだよ?これポイントね。


お顔つけると怪我するからね。これポイントだからね。


でね、ポイントは、足でバーンって飛ぶの。これポイント。できる?」

何がポイントなんだかよくわからないけど、とにかく4段だかの跳び箱の練習をしているらしい。
ううん、ママはできないって言ったら何度も繰り返し教えてくれた。

また今年も、私にできないいろんな事ができるようになるんだろうな。


0 件のコメント:

コメントを投稿