2012年10月8日月曜日

笑顔と涙の運動会

今日は待ちに待った運動会!
ゆうは何度も「楽しみにしててね!」と言ってたから本人もワクワクしてたみたい。

毎年貸し切ってる運動場には秋の気配がいっぱい。
風は冷たいしトンボもいっぱいいた。


年中組の今年は出番がいっぱいある。
まずはかけっこ。10~12月生まれの男の子15人くらい?で走って、結果は6位!
見てると楽しそうにニコニコ笑いながら走ってたんだけど、闘争心はあるのか??
本人が楽しいならいっか(^_^;)

そして次が組体操。
これがすごい。年中組って4~5歳だけど、その子たちが2~3段のタワーやピラミッドを作る。
ゆうもタワーの2段目に乗り、ピラミッドでは土台で頑張ってた。

三点倒立は足もちゃんと伸ばせて、これにはほんと泣いてしまった。
だって三点倒立を家で練習してる時、「ゆう、あきらめない!」と言って何度も練習したもんね。
また成長したな。

全員参加のリレーでは心配してたバトンもきちんと受けたり渡したりできて、一人追い抜けそうなシーンもあった!
結局抜けなかったんだけど、後で母に聞いたところによると、母を見つけて愛想を振りまいてたらしい。
前向け、前。。。


閉会式が終わると全員に金メダルが配られた。
年少々の時から3つ目の金メダル。

私にとってはオリンピックのよりずーっと価値ある大事なメダルになった(*^^*)





0 件のコメント:

コメントを投稿