2012年3月11日日曜日

友達の輪

今日の道


この先でバンビが宴会やってそう。
(掲載元はこちら



いつもはパパと行くストライダーでのお散歩に私が行くことになって、近所の広場へ行った時のこと。

広場の周りの歩道で補助輪のついた自転車に乗ってる男の子がいた。
ゆうより1つか2つ上の感じで、両親と小さな妹と一緒に来てたんだけど、ゆうは全然知らないその子に近づいていって一緒に並んで走り始めた。

ストライダーはペダルがない自転車で足でこぐから、ゆうの方が速いんだけど、少し先に行くと男の子を待ってまた並んで走る、この繰り返し。
そのうち男の子にも、ゆうの「一緒に乗ろう」っていう暗黙の誘いが伝わって、二人で競争し始めた。

子供ってすぐに仲良くなるんだなあ。
”変に思われないか”とか”恥ずかしい”とかいう余計なことを考えないのね。

雨が降り始めたからもう帰ろうって言っても、まだ一緒にいたいみたいで、結局うちのマンションのすぐそばまで一緒にきた。
本当は男の子家族には遠回りになっちゃったんだけど、その子が一緒に来てくれて、二人で仲良くお話ししてた。

別れたから何てお名前の子だったの?って聞いたんだけど、

「おなまえ、しらな~い」 

だって。
聞いてないんかい!

また会えるといいな。




0 件のコメント:

コメントを投稿